子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

農家レストラン

2010年5月14日 (金)

地張庵の豆乳ソフトクリーム

Photo_3

 友人と、こないだ「最近、道の駅のソフトクリームが話題だよね。」という話しになった。

 私は、秋田県の道の駅を周り、すべての場所で「ソフトクリーム」を必ず食べるという事で友人に、「どこの道の駅のソフトクリームが美味しいの?」と良く聞かれる。

 そんな時に必ず言うのが、「農家レストランのソフトクリームも美味しいよ。」という話である。

 雄和の農家レストラン「地張庵」の「豆乳ソフトクリーム」は、美味しいので私は一押しである。ここは、「華ちゃん豆腐」という素晴らしい豆腐も作っている工房が横にあり、そんな美味しいこだわりの豆腐屋さんの作る「豆乳のソフトクリーム」は堪らないくらい美味しい。

 秋田県の「ソフトクリーム」を語るなら、「農家レストラン」を忘れてはダメである。「道の駅」の「ソフトクリーム」だけを視野に入れているだけでは、秋田県のソフトクリームは語れないと、私は思う。

 それを聞いた友人は、週末に早速家族で「地張庵」に行ってみるといっていた。

 こういう自分が知らない情報を仲間から仕入れて、あちこち探し求めて遊びにいくのが楽しいのである。

 いい年をして、「ソフトクリームかよ。」という友人もいるが、私は、別に悪い事だと思っていない。

 そういう食べる事を楽しむことが、私が提案する「食を楽しんで育んでいく(食楽育)」に繋がっていくのである。

 ちなみに「食を楽しんで育んでいく(食楽育)」は、上京したばかりの時に就職したレストランで書いたレポートに書いた「私のポリシー」というか「テーマ」である。11年経ったが、あの頃と食に対する考えはぶれてはいないのである。

 きっと、これから先も、この「テーマ」はぶれないであろう。11年間ぶれておらず言い続けているので一生のテーマである。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いです

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年3月17日 (水)

農家レストラン 地張庵

Photo

 先日、行った「農家レストラン 地張庵」の話である。

 9号線を「秋田空港方面」に車を走らせていくと、「華ちゃん豆腐」で有名な「華の豆工房」があり、その隣に「農家レストラン 地張庵」がある。

 私は、大の「華ちゃん豆腐シリーズ」のファンで「彩菜館」でいつも購入しているくちなので、時間を作って「地張庵」に行きたいと思っていたが、ついに行く事が出来た。

 誠に嬉しい限りである。

Photo_2

 こちらのお店は、「こだわりのランチメニュー」というその日で一番美味しい野菜で作られたお膳しかメニューはない。

 そんな訳で、座っているとメニューを選ぶ必要がなく美味しい野菜料理がお膳にのって提供されてくる。また、このお膳のオカズが心憎い事にセンス抜群である。

 豆腐も美味しいが、私は、「大根の煮もの」と「3種類盛られている野菜の和え物」の美味しさに感嘆した。口の中で広がる上品な甘みと香ばしさが堪らない。

Photo_3

 「てんぷら」と「御飯」、「みそ汁」も最高であった。全てのメニューに地元で採れた農産物を使っているので「地産地消」を地でいっている。

 「御飯(お米)」もこだわっているだけあって、上品な米本来の旨みが感じられ美味しかった。

 「てんぷら」もカラッと上がっており最高の揚がり具合であった。野菜の美味しさが活きており食べていて幸福感が倍増した。 

Photo_4

 食後の「コーヒー」も、一口サイズの「クッキー」が気が効いておりセンス抜群であった。この「クッキー」がある事で、食後の楽しみが倍増し幸福感が増す。本当に心憎い。

 帰り際に、美味しそうだと思い「豆乳のソフトクリーム」も注文し食べた。上品な甘みと豆乳の持つ旨みが混合一体となっており、思わず笑みがこぼれる味であった。

Photo_6

 カミさんと二人で思わず笑みがこぼれた。

 レジでお会計が終わった後に、私の名刺をお渡しさせて頂いたら。社長さんが直々に厨房から出てきてくれて感激した。

 少し料理の感想やこだわりの話しをしたが、本当に言葉の節々からこだわりが感じられて嬉しかった。

 私も、「華ちゃん豆腐が大好きなんです!!」という事を社長さんに伝える事が出来て嬉しかった。

 また、ちょくちょく足を運ぼうと思う。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いです  

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

Photo_5

2010年3月16日 (火)

農家レストラン ゆう菜家 ~ゆうなや~

 先日、カミさんと病院の帰りに寄った「農家レストラン ゆう菜家」の話である。

 カミさんの病院の診察が終わり、ちょうどお昼ごはんの時間帯であった。

 ふと、「彩菜館」でいつも購入している「モロヘイヤ麺」の事が頭をよぎり、「モロヘイヤ麺」を実際に作っている雄和の農家レストランに行こうという事になった。

 秋田空港方面に車を走らせて、61号線に入り、ひたすら走っていくと大きな橋の見える大きな十字路の左側に「ゆう菜家」の緑の看板が見えてくる。

Photo_3

 お店の横の駐車場に車を止めて、入り口まで歩いてくると2階に昇る階段があり、上にレストランがある。階下は、「生めん」を作っており、そこで作った作りたての「美味しい生めん」を提供してくれるのである。

Photo_4

  階段を昇っていくと正面に靴棚があり、靴を脱いで中に入ると素敵な空間が広がっておりびっくりさせられる。

 とてもお洒落で目を見張るのである。

Photo_5

 この日は、「かあちゃんのオススメセット」を2人とも頼み、私が「モロヘイヤ麺」でカミさんが「こだわりうどん」をセレクトした。レストランの中が純和風な作りになっている為に、大変くつろぐ事が出来る。 

 私たちが入った直後に満席になった。

Photo_6

 しばらく経つと、注文した御膳が運ばれてきた。「モロヘイヤ麺」と「旬の食材」を使った季節料理がお膳にのっかっているのだが、とても豪華でびっくりした。

 麺は勿論であるが、特に「ヤーコン」のてんぷらと「山菜(ふきのとう)」のてんぷらが美味しくて食べていて幸せな気持ちになった。

 やはり、旬の野菜を使った料理は最高の味わいである。

Photo_7

  「モロヘイヤの餃子」も皮がモチモチしており美味しかった。噛みしめるほど「モロヘイヤ」の味が香ばしく口の中に広がり、野菜好きな私には堪らない味であった。

 Photo_8

  3月御来店のお客様限定で、「うんぺい(和菓子)」と「抹茶」が振舞われるらしく、〆の甘味も十二分に満喫する事が出来た。

 もし、このブログの記事を読んで行きたいと思う方がいらっしゃったら3月中に行く事をオススメする。

 とにかく、お腹一杯になりお腹も心も大満足であった。帰りに「乾麺」も3種類購入して帰ってきた。

 実際に食べた作りたての「モロヘイヤ麺」は、、ここでしか味わえない感動的な味であった。旬の野菜を使った料理も各々が最高の一品であった。

 カミさんも御満悦であった。

 また、時間を見つけて必ず足を運びたい。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いです

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

100皿カレー 100皿シチュー Bloom`n onion(ブルーミンオニオン) CAFE お米 お茶 かあちゃんの野菜畑 彩菜館 がっこ(漬物) たまねぎ食堂 ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング ゲーム セミナー告知 ソフトクリーム ソフトドリンク チーズ ティラミス ハーブ パン フォーマックさんのお料理教室 ベジフルコミュニティあきた 冬の果物 冬の海の幸 冬野菜 夏の果物 夏の海の幸 夏祭り 夏野菜 川魚 弁当 心に響く言葉(人生の名言) 愛菜果 料理に関する一考察 料理(レシピ) 日記・コラム・つぶやき 春の果物 春の海の幸 春野菜 朝市 果実のお酒 梅酒 海の幸 玉子 直売所 秋の果物 秋田のイベント 秋田の名水 秋田の心和む風景 秋田の銘菓 秋田市民市場 秋野菜 米粉 納豆 緊急連絡 美容・コスメ 肉料理 調味料 豆腐 農家レストラン 道の駅 道の駅 あきた港(ポートタワーセリオン) 道の駅 あに(マタギの里) 道の駅 おおうち(は~とぽ~と大内) 道の駅 おおがた 道の駅 おがち(小町の郷) 道の駅 かづの(花輪ばやしの里あんとらあ) 道の駅 かみおか(茶屋っこ一里塚) 道の駅 かみこあに(秋田杉とコアニチドリの里) 道の駅 こさか七滝(ハートランドこさか) 道の駅 ことおか(土笛の里) 道の駅 さんない(ウッディらんど) 道の駅 しょうわ(ブルーメッセ・あきた) 道の駅 たかのす(大太鼓の里) 道の駅 てんのう(夢と神話の里) 道の駅 なかせん(ドンパン節の里) 道の駅 にしめ(はまなすの里) 道の駅 はちもり(お殿水) 道の駅 ひない(比内鶏の里) 道の駅 ふたつい(きみまちの里) 道の駅 みねはま(ポンポコ101) 道の駅 やたて峠(天然杉といで湯の里) 道の駅 五城目(悠紀の国 五城目) 道の駅 十文字(まめでらが~) 道の駅 協和(四季の森) 道の駅 大館能代空港 道の駅 岩城(島式漁港公園岩城アイランドパーク) 道の駅 東由利(黄桜の里) 道の駅 清水の里 鳥海郷(ほっといん鳥海) 道の駅 象潟(ねむの丘) 道の駅 雁の里せんなん(雁太郎) 郷土料理 酒蔵 野菜と果物について思うところ・・・ 野菜と果物に関する一考察 野菜と果物を楽しむ心 野菜ソムリエになる為の勉強方法 野菜ソムリエの野菜教室(秋田) 野菜ソムリエコミュニティあきた(旧ベジフルコミュニティあきた) 野菜作り 鍋料理 魚醤 麺文化

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー