子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

道の駅 おがち(小町の郷)

2011年12月24日 (土)

道の駅 おがち(12月13日)

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

1213  

 「道の駅 清水の里・鳥海郷」を出た後は北上して秋田市に戻ることにしました。

 その際に通り道である「道の駅 おがち」に立ち寄りました。

1213_3

 この日は、夜に差し掛かっていたので直売所コーナーは残念ながら店じまいをしておりました。

 冬は、雪が深いために閉店時間が早いのです。

1213_2

 この日は、おみやげコーナーに立ち寄りました。

 大好きである「竹野屋のかりんとう饅頭」は購入することができませんでしたが、銘菓を数点買い求めました。

 次回は、もっと早い時間に足を運び直売所をチェックしたいと思います。

1213_4

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2010年6月15日 (火)

竹野屋の「かりんとう饅頭」

Photo

 こないだお会いした方に、「いつもブログ拝見しています。私、野菜や果物も好きなのですが和菓子も大好物です。もし、オススメの和菓子があればブログで紹介してくださると嬉しいです。」と、言われた。

 折角頂いた御要望なので、時々は「和菓子」の紹介もしたいと思う。

 そんな私の最近の一押しは、「竹野屋のかりんとう饅頭」である。

 先日、「道の駅 おがち」を訪れた際にカミさんへの御土産として購入してきたのだが、とても美味しい一品であった。

 大人気であるが、数量限定である。

 その為に見つけたら直ぐに購入する事をオススメしている。

 この「かりんとう饅頭」は、外は「かりんとう」のカリカリ感が香ばしく、中は心が安らぐしっとりとした「こしあん」が入っている。

 外と中の食感のギャップが心地良い「揚げ饅頭」なのである。

 美味しく頂いてもらえるように、販売日当日に揚げてあるというのだから素晴らしい!!

 「竹野屋のかりんとう饅頭」は、本当に美味しいので是非食べてみてほしい。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年6月13日 (日)

湯沢産モロヘイヤ

Photo_2

 先日、「道の駅 おがち」で購入してきた「湯沢産モロヘイヤ」の話である。

 先に書いたブログで「フリッタータ」に料理して食べたと書いた「モロヘイヤ」であるが、この「モロヘイヤ」も好きな野菜のひとつである。

 だが残念な事に、この「モロヘイヤ」は子供には認知度が低かったりする。きっと子供たちのお母さんが料理に使う事が少ないのだと思われる。

 その為か、食育教室を行う時に子供たちに食べさせると、皆が興味津津である。

 そんな「モロヘイヤ」であるが、カロテン量が抜群に多い。なんと、あの人参よりカロテン量が多い(驚くなかれ100g中10,000㎍である!!)

 カロテンだけではなく、植物性食品が持っている全ての栄養素を圧倒的に多く含んでいる「栄養素の塊」である。

 普通、このような野菜は、特殊な匂いや味がして大量に食べられない事が多いが、「モロヘイヤ」は殆んどクセがなく、たくさん食べる事が出来る。そういう意味も含めて「野菜の王様」と言える。

 今年は、秋田産の美味しい「モロヘイヤ」をたくさん食べて栄養をたくさん摂りたいと思う。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年6月10日 (木)

パープルアスパラガスとモロヘイヤのフリッタータ

Photo_5

 先日、「道の駅 おがち」で購入してきた「湯沢産パープルアスパラガス」と「湯沢産モロヘイヤ」を使って「フリッタータ(イタリアンの卵焼き)」を作った。

 「パープルアスパラガス」は、甘みが強いのが特徴なので、素材の甘みを活かした料理を作ってみた。

 「フリッタータ」は、私の大好物のイタリアンで旬の野菜を使ってよく作る。

 美味しい卵と美味しい野菜が手に入った時に作ると最高の味わいとなる。

 作り方も、本場のイタリア人に教えて貰ったので本物のマンマの味である。

 作り方であるが、まずは「玉ねぎ」をトロトロになるまで炒めて甘みを引き出す。今の時期は、「新玉ねぎ」が手に入るので極上の甘みが出る。

 「モロヘイヤ」は、葉を茹でて水分をきり、粘りが出るまで細かくたたく。

 その後に卵を割って、お好みのチーズ(今回は、パルミジャーノ・レッジャーノを使用)を混ぜて、輪切りにした「アスパラガス」と「玉ねぎ」、「モロヘイヤ」を混ぜる。

 後は、好みのかたさに焼いて上に丸の「アスパラガス」をのせて、オーブンで焼き上げて完成である。

 先日のブログ記事の「アスパラガスのヘルシーパワー」でも書いたが、焼いたり炒めた方が栄養素をより多く摂りこめるのでヘルシーである。

 「パープルアスパラガス」は、上品な甘みがあるので卵との相性が抜群である。その為に「フリッタータ」にして食べると美味しく食べる事が出来る。

 それにしても「秋田産のアスパラガス」は美味しい。

 次は、「秋田産ホワイトアスパラガス」を見つけたいと思っている。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

湯沢産パープルアスパラガス

Photo_2

 先日、「道の駅 おがち」で購入した「湯沢産パープルアスパラガス」の話である。

 「パープルアスパラガス」は、茹でると濃い緑色になる。「グリーンアスパラガス」より甘みが強いのが特徴である。

 「パープルアスパラガス」は、その甘みを活かして「フリッタータ(イタリアンの卵焼きです。)」にするのが美味しい。

 秋田県の中でも湯沢市と横手市は寒暖差が激しい為に美味しい野菜が育ちやすい。

 今の時期の「アスパラガス」の味は最高である。

 「アスパラガス」の購入の際には、時々、スーパーで根元を切り落として新鮮に見えるような小細工をすることもあるので、根元だけではなく、穂先と全体を必ず見て購入するのが大事である。

 保存方法は、1~2日ならラップに包んで冷蔵庫で保存。穂先を上にして立てておくとよい。長期保存するには、色が変わる程度にさっとゆでて冷凍すると良い。

 「グリーンアスパラガス」の記事でも書いたが、秋田県では、「アスパラガス」をメジャー3品目のひとつとして重点的に作付けを推進しており、これらを先導役として野菜生産全体の底上げを図っている。

 特に、「アスパラガス」は作付け面積で全国3位、出荷量でも6位という規模になっている。

 それだけ、「アスパラガス」は、秋田県でも重要な位置づけにある野菜という事を一人でも多くの秋田県民の皆様に認識して頂きたいと思う。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年6月 6日 (日)

道の駅おがち(6月5日)

Photo_4

 「道の駅 十文字」を出るときに迷ったのだが、折角だから久しぶりに湯沢方面に行こうと思い立ち「道の駅 おがち」に向かう事にした。

 今の時期は、県南の美味しい山菜も並んでいるだろうし、合わせて初夏の美味しい野菜も並んでいれば購入しようと思い車を走らせた。

 この日は、曇りのち雨という予報であったが天気は良かった。

 「道の駅 おがち」に到着してみたら予想以上の賑わいをみせていた。

 「道の駅 おがち」は県外の人からも人気が高く、山形ナンバーや岩手ナンバーの車がたくさん並んでいた。

 この日は、「湯沢産モロヘイヤ」、「湯沢産紫アスパラガス」、「かりんとう饅頭」、「はちみつ胡麻(黒胡麻)」を購入した。

 ここでは、「豆腐揚げ」と「鳥海高原花立牧場のジャージーソフトクリーム」を食べたが、どちらも美味しくて満足感があった。

 また、さくらんぼの出るシーズンに立ち寄りたいと思う。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2009年8月 1日 (土)

道の駅 おがち(小町の郷)

 昨日の続きである。

 「道の駅 十文字」を後にして、さらに13号線を南下していった。この日は、とことん南下して「道の駅」を巡るのを目標にしていた。そんな訳で、南下していった先にある「道の駅 おがち」へと向かったのである。途中、「湯沢IC」から「湯沢横手道路」にのり「雄勝こまちIC」で降りると、すぐ傍に「道の駅 おがち」が見えてきた。

 駐車場に車を停めると、「日本初の道の駅」という横断幕が見えてきた。ここは、「森の中の道の駅」をテーマにしているだけあって、周りは自然に囲まれている。周辺の景色が大変素晴らしい。

 ここの特産品は、「豆腐かすてら」と「小町にちなんだ様々な銘菓」である。その為か、お土産屋には「小町にちなんだお菓子」が並んでいた。でも、何故か北海道の「まりもっこりドリンク」も置かれていた・・・・・。個人的には、「小町の郷」に「まりもっこりドリンク」はいらないような気がする・・・・・。「まりもっこり」は、やはり北海道の大地が良く似合うのでなかろうか・・・。

 ここでも、やはり野菜を購入した。「みず」、「赤米」、「花」を買った。「みず」は天然モノで採りたてとの事で、直ぐに手が伸びた。「みず」のたたきは大好物なので食べるのが楽しみである。

 「美味しい野菜と果物があれば、なんでも出来る。」そんな私の心に響く「道の駅」が大好きであるが、ここ「道の駅 おがち」も、そういう駅のひとつであった。ここの駅は、今まで行った、どの駅よりも混んでいた。大変な人気であった。

 「道の駅 おがち」は、自然に囲まれた桃源境のようであった。正確にいうと、桃源郷って、こんな感じだろうという場所であった。

「心の琴線に響く夢の駅」

そんな形容が似合うイケてる「道の駅」であった。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

100皿カレー | 100皿シチュー | Bloom`n onion(ブルーミンオニオン) | CAFE | お米 | お茶 | かあちゃんの野菜畑 彩菜館 | がっこ(漬物) | たまねぎ食堂 | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | セミナー告知 | ソフトクリーム | ソフトドリンク | チーズ | ティラミス | ハーブ | パン | フォーマックさんのお料理教室 | ベジフルコミュニティあきた | 冬の果物 | 冬の海の幸 | 冬野菜 | 夏の果物 | 夏の海の幸 | 夏祭り | 夏野菜 | 川魚 | 弁当 | 心に響く言葉(人生の名言) | 愛菜果 | 料理に関する一考察 | 料理(レシピ) | 日記・コラム・つぶやき | 春の果物 | 春の海の幸 | 春野菜 | 朝市 | 果実のお酒 | 梅酒 | 海の幸 | 玉子 | 直売所 | 秋の果物 | 秋田のイベント | 秋田の名水 | 秋田の心和む風景 | 秋田の銘菓 | 秋田市民市場 | 秋野菜 | 米粉 | 納豆 | 緊急連絡 | 美容・コスメ | 肉料理 | 調味料 | 豆腐 | 農家レストラン | 道の駅 | 道の駅 あきた港(ポートタワーセリオン) | 道の駅 あに(マタギの里) | 道の駅 おおうち(は~とぽ~と大内) | 道の駅 おおがた | 道の駅 おがち(小町の郷) | 道の駅 かづの(花輪ばやしの里あんとらあ) | 道の駅 かみおか(茶屋っこ一里塚) | 道の駅 かみこあに(秋田杉とコアニチドリの里) | 道の駅 こさか七滝(ハートランドこさか) | 道の駅 ことおか(土笛の里) | 道の駅 さんない(ウッディらんど) | 道の駅 しょうわ(ブルーメッセ・あきた) | 道の駅 たかのす(大太鼓の里) | 道の駅 てんのう(夢と神話の里) | 道の駅 なかせん(ドンパン節の里) | 道の駅 にしめ(はまなすの里) | 道の駅 はちもり(お殿水) | 道の駅 ひない(比内鶏の里) | 道の駅 ふたつい(きみまちの里) | 道の駅 みねはま(ポンポコ101) | 道の駅 やたて峠(天然杉といで湯の里) | 道の駅 五城目(悠紀の国 五城目) | 道の駅 十文字(まめでらが~) | 道の駅 協和(四季の森) | 道の駅 大館能代空港 | 道の駅 岩城(島式漁港公園岩城アイランドパーク) | 道の駅 東由利(黄桜の里) | 道の駅 清水の里 鳥海郷(ほっといん鳥海) | 道の駅 象潟(ねむの丘) | 道の駅 雁の里せんなん(雁太郎) | 郷土料理 | 酒蔵 | 野菜と果物について思うところ・・・ | 野菜と果物に関する一考察 | 野菜と果物のヘルシーパワー | 野菜と果物を楽しむ心 | 野菜ソムリエになる為の勉強方法 | 野菜ソムリエの野菜教室(秋田) | 野菜ソムリエコミュニティあきた(旧ベジフルコミュニティあきた) | 野菜作り | 鍋料理 | 魚醤 | 麺文化

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー