子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

道の駅 協和(四季の森)

2012年5月 7日 (月)

大仙市協和産 こしあぶら

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Photo  

 先日、「道の駅 協和」で購入してきた「こしあぶら」について書かせて頂きたいと思います。

 この「こしあぶら」ですが、関東では大変人気が高い「山菜」で食べたがる人が多いです。

 私が東京や横浜に住んでいた際にも熱烈なファンが周りに、たくさんいました。

 最近では「山菜の女王」と呼ばれ「たらの芽」をしのぐ人気があります。

 この人気者の「こしあぶら」が秋田県の直売所では売れ残ったりするのだから勿体無い話しです。

 「こしあぶら」は、ウコギ科ウコギ属の「山菜」であす。

 日当たりの良い林、河岸に自生しており、若芽を食用にします。

 香りとコクがあり、ほろ苦いのが特徴です。

 私も「こしあぶら」のコクとほろ苦さが堪らなく好きなファンのひとりです。

 ゆがいて、「おろししょうが」で食べたり、「しょっつるマヨネーズ」、「山菜鍋」にして食べるのが好きです。

 今年も、美味しい「こしあぶら」を思う存分に味わいたいと思います。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年5月13日 (金)

道の駅 協和(4月30日)

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

430  

 GWの頭に、家族で角館方面に散歩に出かける事にした。

 桜が咲き始めた角館の町を歩いてみようと思ったわけである。

 その途中で、お昼休憩も兼ねて「道の駅 協和」に立ち寄った。

 「道の駅 協和」は、予想していた通り大変混みあっていた。ここは、田沢湖や盛岡方面と秋田市と大仙市を結ぶという道路に面しているという事もあり人気が高い。

 そして、何よりも直売所コーナーの野菜と惣菜が充実している。ここで販売している農家さん達の意気込みが売場の野菜から感じられるのである。

 そういうひしひしと伝わってくる気持ちというのが大事なのである。

Etc 

 この日は、GWということもあって「いのしし料理」が販売されていた。

 いろいろと販売されていたのだが、この日は「いのししの串焼き」と「いのしし汁」を食べた。

 どちらのお料理も味が濃厚で、とても美味しかった。

 口の中に広がる「いのしし肉」の旨みも堪らなかった。

 ここでは、「協和産あざみ」と「協和産こごみ」、「協和産こしあぶら」、「協和産とまと」、「自家製の巻きずし」を購入した。

 山菜のシーズンということもあり、「山菜」を多めに購入した。

 ここの野菜は、いつも瑞々しいので、ついつい多めに購入してしまう。ここは、基本的な事が徹底されており、その点は素晴らしいので大好きである。

 また、美味しい野菜を購入する為に、引き続き足を運び続けたい。

 ここでお昼ご飯を食べて、その後角館に向けて車を走らせていった。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年5月 6日 (金)

大仙市協和産 こしあぶら

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Photo  

 先日、「道の駅 協和」で購入してきた「こしあぶら」について書かせて頂きたい。

 この「こしあぶら」であるが、関東では大変人気が高い「山菜」で食べたがる人が多い。私が東京や横浜に住んでいた際にも熱烈なファンが周りに、たくさんいた。

 最近では「山菜の女王」と呼ばれ「たらの芽」をしのぐ人気があったりする。

 この人気者の「こしあぶら」が秋田県の直売所では売れ残ったりするのだから勿体無い話である。

 「こしあぶら」は、ウコギ科ウコギ属の「山菜」である。日当たりの良い林、河岸に自生している。若芽を食用にする。

 香りとコクがあり、ほろ苦いのが特徴である。

 私も「こしあぶら」のコクとほろ苦さが堪らなく好きなファンのひとりである。

 ゆがいて、「おろししょうが」で食べたり、「しょっつるマヨネーズ」、「山菜鍋」にして食べるのが好きである。

 今年も、美味しい「こしあぶら」を思う存分に味わいたいと思う。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年5月 3日 (火)

大仙市協和産のこごみ

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Photo_3

  春になり山菜の美味しい季節である。

 毎年、春に山菜を食べることを楽しみにしている。

 秋田に戻ってきてからは、春が待ち遠しくてたまらない。

 一番好んで食べるのは、「たらの芽」であるが、毎年4月になると出回る「天然物のこごみ」も大好物で毎年楽しみにしている。  

 「こごみ」は、オシダ科クサソテツ属の山菜で、若芽を食用にする。軽いぬめりと甘みが特徴で、歯切れの良さが魅力である。

 特に胡麻との相性が良い。くせがないので和食だけではなくイタリア料理にも向いている。  

 今年も「道の駅 協和」や「秋田市民市場」で見つけて購入してきた。

 毎年思う事だが、「こごみ」はやはり美味しい。  

 まだまだ、天然物の山菜の季節は続くのでしっかりと味を楽しんでいきたい。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2010年8月25日 (水)

協和町産あかつき(桃)

Photo_3

 甘くて美味しい「協和町産あかつき(桃)」の話しである。

 「あかつき」は、糖度が高く、果肉は緻密で溶質ながら歯ごたえのある桃である。収穫時期は7月下旬頃で、サイズは250~300gくらいになる。「白桃」と「白鳳」を交配させた品種で、1979年(昭和54年)に登録された。

 力強い果肉を噛んだ後に、濃厚な甘みが口の中に広がる最高の桃である。

  桃の栄養面での特徴についても述べたい。

 近頃の桃は、酸味が少ないために甘さを強く感じる。そのためによく高エネルギーだと誤解されがちだが、甘さの割にはエネルギーはそれほど高くない。可食部100g中40kmlである。また、噛んだときの感触から、食物繊維が相当に多いように感じられるが、実際にはそれほど多くはない。

 またジュース(ネクター)も飲み応えと食感がドロドロしているので食物繊維が多いと思われがちだが、果汁30%程度の製品が多いので、特別に多いわけではない。

 しかし、桃は食物繊維として水溶性のペクチンと不溶性のペクチンの両方を多く含んでいる。水溶性ペクチンは、血中のコレステロールの上昇を抑えて高脂血症を予防し、不溶性ペクチンは便のかさを増やして便秘を解消したり、大腸ガンを予防する働きをするといわれている。いずれも生活習慣病予防に大きく貢献する。

 さらに、血圧を下げる働きをするカリウム、二日酔いの原因となるアセトアルデヒドを分解してくれるナイアシン、体の脂質の酸化を防いで細胞がガン化することを抑制するビタミンEも多く含んでいる。

 桃には果肉が白色、黄色、紅色の3系統あるが、白色系にはフラボノイドというポリフェノールが多く含まれていて、黄色系にはカロテンが多く、紅色系にはアントシアニンというポリフェノールが多い。いずれも抗酸化作用があることが知られており、動脈硬化を予防して心臓病や脳血管疾患になりにくくする働きをすると言われている。

 最近、桃には動物の細胞に対するインスリン(糖尿病を予防するホルモン)の働きを活発にする作用がある事が報告された。まだ人体実験では確認されてはいない段階だが、糖尿病を予防する可能性があると期待されている。

 桃は栄養的に際立って多い成分はないが、全体のバランスがよく、乳幼児や体の弱った人にも適する「人に優しい果物」といえる。

 秋田県産の桃は、今が旬である。

 「人に優しい果物 桃」を食べて自分自身も人に優しさを持って接する事が出来る人間でありたい。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

おものがわ夢工房粋果の雫...

おものがわ夢工房粋果の雫...

価格:2,000円(税込、送料別)

2010年8月16日 (月)

道の駅 協和(8月15日)

Photo_3

 「道の駅 雁の里せんなん」を後にし、「六郷湧水群」を経由し、「道の駅 協和」に向かった。(ちなみに、「六郷湧水群」では、清水を汲みました。)

 「道の駅 協和」は、予想していた通り大変混みあっていた。ここは、田沢湖や盛岡方面と秋田市と大仙市を結ぶという道路に面しているという事もあり人気が高い。

 そして、何よりも直売所コーナーの野菜と惣菜が充実している。ここで販売している農家さん達の意気込みが売場の野菜から感じられるのである。

 そういうひしひしと伝わってくる気持ちというのが大事なのである。

 ここでは、「協和産長なす」と「協和産ピーマン」、「協和産あかつき(桃)」、「協和産黒米」、「秋田県食肉流通公社のソーセージ」を購入した。

 ここの野菜は、いつも瑞々しいので、ついつい多めに購入してしまう。ここは、基本的な事が徹底されており、その点は素晴らしいので大好きである。

 また、美味しい野菜を購入する為に、引き続き足を運び続けたい。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

淡路さんのわかみメロン2010秋田...

淡路さんのわかみメロン2010秋田...

価格:2,500円(税込、送料別)

2010年6月23日 (水)

切り干し大根のきんぴら

Photo_4

 先日、「協和産の切り干し大根」で「きんぴら」を作った。

 私は、「きんぴら」が大好物で、美味しい野菜が手に入ると頻繁に作る。

 「乾燥野菜」を使った「きんぴら」も美味しいので作る事が多いのであるが、今回は「切り干し大根」で作る事にした。

 この「協和産の切り干し大根」は、とても美味しいので「道の駅 きょうわ」で見かけた際には必ず購入している。特に「きんぴら」にするのが好きである。

 たっぷりの水で、しっかりと時間をかけて戻し、弱火で丁寧に煮込んでいくのだが、醤油で徐々にキレイな琥珀色に染まっていく姿は、どこか懐かしい感じがしてノスタルジックな気持ちになってくる。

 そして、これがまた美味しいのである。これだけで御飯がどんどんススム。

 我が家の常備菜のひとつである「切り干し大根のきんぴら」であるが興味を持たれた方は是非作ってみてほしい。

素朴な美味しさに幸せを感じるはずである。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年6月 9日 (水)

道の駅 協和(6月5日)

Photo_4

 「道の駅 かみおか」を後にして、どしゃ降りの雨の中を「道の駅 協和」に向かった。

 もの凄い勢いで雨が降っていたが、「道の駅 協和」に到着した時には小降りになっていた。

 二の轍を踏まないようにと思い、今度は始めに写真を撮って中に入っていった。

 ここでは、「協和産の青しそ」と「協和産の山ウド」を購入した。

 「天然の山ウド」は、味がすこぶる良い。この間のブログでも書いたが、私はあく抜きをしないで弱火で時間をかけて炒めてあくを栄養分に転化させる。そうする事によって「山ウド」が甘くなり食べやすくなる上にヘルシーになるのである。

 「道の駅  協和」には、私が楽しみにしているものがひとつある。

 「黒豆のソフトクリーム」である。これは外せない。

Photo_5

 これがお気に入りで「道の駅 協和」に来ると必ず食べるのである。

 私が、ここで「黒豆ソフトクリーム」を食べていると、あまりにも美味しそうに食べるので、周りに若い女の子がいると、必ずと言っていいほど購入する。

 私のような強面のお兄さんが食べていても美味しそうにみえるのだから不思議なものである。

 この日は、ここを最後に帰路についた。

 いろいろと勉強になった充実した一日であった。

 勿論、心も体も満腹になった。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年5月10日 (月)

秋田の一味違う手打ち作りの「切干し大根」

Photo_2

 「道の駅 協和」で購入してきた「切干し大根」の話である。

 この「協和の切干し大根」は手打ち作りで手間をかけて作っている為に味が一味違って美味しい。

 袋にも書いているが、調理前に1日天日干しにすると更に「ビタミンD」が増えるし味も良くなる。

 「切干し大根」は、「天日乾燥」のものを選んだほうが良い。「機会乾燥」のものよりも味も良いし、栄養価もぐっと高くなるからである。

 魚をよく食べる方は、ぜひ「切干し大根」を食べるようにしてほしい。体の奥にたまった鉛などの毒素を排出してくれるからである。戻し方は「ひじき」と一緒で、なるべく少ない戻し水で養分を流出させないように戻した方が良い。

 また、料理で甘みのある出汁が欲しい時は、「切干し大根」を煮出した汁に醤油などを加えて使うと良い。うどんだしなどに最適である。

 「道の駅 協和」に寄った際には、是非「切干し大根」をおみやげとして購入してほしい。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

2010年3月18日 (木)

ウサギ肉のイタリアンソテー

Photo

 「道の駅 きょうわ」で購入した「ウサギ肉」の話である。

 今日のディナーで「ウサギ肉」を食べようという事になり、私が料理を行った。

 Photo_2

 まずは、「長ネギ」を斜めにしたものをフライパンに入れて「白ワイン」をかけて甘くなるまで弱火でソテーを行った。

 柔らかくなった頃を見計らかって、前もって下味をつけておいた「ウサギ肉」を投入してソテーを行い。仕上げに「米粉」を入れて和えて強火で焼き上げて完成である。

 「ウサギ肉」は、若干固めであるが味が濃厚で美味しく食べる事が出来た。味にくせもなく、とても食べやすかった。

 次回は、「煮込み料理」にして味わってみたい。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

その他のカテゴリー

100皿カレー | 100皿シチュー | Bloom`n onion(ブルーミンオニオン) | CAFE | お米 | お茶 | かあちゃんの野菜畑 彩菜館 | がっこ(漬物) | たまねぎ食堂 | ウェブログ・ココログ関連 | グルメ・クッキング | ゲーム | セミナー告知 | ソフトクリーム | ソフトドリンク | チーズ | ティラミス | ハーブ | パン | フォーマックさんのお料理教室 | ベジフルコミュニティあきた | 冬の果物 | 冬の海の幸 | 冬野菜 | 夏の果物 | 夏の海の幸 | 夏祭り | 夏野菜 | 川魚 | 弁当 | 心に響く言葉(人生の名言) | 愛菜果 | 料理に関する一考察 | 料理(レシピ) | 日記・コラム・つぶやき | 春の果物 | 春の海の幸 | 春野菜 | 朝市 | 果実のお酒 | 梅酒 | 海の幸 | 玉子 | 直売所 | 秋の果物 | 秋田のイベント | 秋田の名水 | 秋田の心和む風景 | 秋田の銘菓 | 秋田市民市場 | 秋野菜 | 米粉 | 納豆 | 緊急連絡 | 美容・コスメ | 肉料理 | 調味料 | 豆腐 | 農家レストラン | 道の駅 | 道の駅 あきた港(ポートタワーセリオン) | 道の駅 あに(マタギの里) | 道の駅 おおうち(は~とぽ~と大内) | 道の駅 おおがた | 道の駅 おがち(小町の郷) | 道の駅 かづの(花輪ばやしの里あんとらあ) | 道の駅 かみおか(茶屋っこ一里塚) | 道の駅 かみこあに(秋田杉とコアニチドリの里) | 道の駅 こさか七滝(ハートランドこさか) | 道の駅 ことおか(土笛の里) | 道の駅 さんない(ウッディらんど) | 道の駅 しょうわ(ブルーメッセ・あきた) | 道の駅 たかのす(大太鼓の里) | 道の駅 てんのう(夢と神話の里) | 道の駅 なかせん(ドンパン節の里) | 道の駅 にしめ(はまなすの里) | 道の駅 はちもり(お殿水) | 道の駅 ひない(比内鶏の里) | 道の駅 ふたつい(きみまちの里) | 道の駅 みねはま(ポンポコ101) | 道の駅 やたて峠(天然杉といで湯の里) | 道の駅 五城目(悠紀の国 五城目) | 道の駅 十文字(まめでらが~) | 道の駅 協和(四季の森) | 道の駅 大館能代空港 | 道の駅 岩城(島式漁港公園岩城アイランドパーク) | 道の駅 東由利(黄桜の里) | 道の駅 清水の里 鳥海郷(ほっといん鳥海) | 道の駅 象潟(ねむの丘) | 道の駅 雁の里せんなん(雁太郎) | 郷土料理 | 酒蔵 | 野菜と果物について思うところ・・・ | 野菜と果物に関する一考察 | 野菜と果物のヘルシーパワー | 野菜と果物を楽しむ心 | 野菜ソムリエになる為の勉強方法 | 野菜ソムリエの野菜教室(秋田) | 野菜ソムリエコミュニティあきた(旧ベジフルコミュニティあきた) | 野菜作り | 鍋料理 | 魚醤 | 麺文化

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー