子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

冬の果物

2012年7月 2日 (月)

トマトとモッツァレッラのトリプルサンド煮込みハンバーグ

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「トマトとモッツァレッラのトリプルサンド煮込みハンバーグ」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11292832849.html

2012年4月 7日 (土)

どんぶりに秋田が詰まっております!!鶏ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo  

 私は、「うどん」や「そば」が大好きです。

 その中でも「うどん」をアレンジして食べるのが特に好きです。

 本日は、オリジナルの「アレンジうどん」の中から「鶏ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん」を御紹介させて頂きたいと思います。

 私は、秋田の食材をアレンジしてお料理するのが大好きです。

 この「うどん」も御多分に漏れず、秋田県産の食材をたくさん使っております。

 名前を挙げていくと、「比内地鶏(ひき肉)」、「あやめ卵」、「ひより会のしょっつる」、「増田産りんご」、「安藤醸造所さんのお醤油」、「とんぶり」、「まごころ豆板醤」と多種多様の食材が大活躍です。

 秋田の食材を織り成す野菜ソムリエと言われている私の本領発揮です。

 この「うどん」は、上に乗っかっている「半熟卵」と「辛味噌風味のひき肉」を豪快にグシャッとかき混ぜて食べるのが美味しくて堪りません。

 混ぜ混ぜして絡めて食べる感覚は、どことなく「ジャージャー麺」を彷彿させます。

 口に広がる美味しさはクセになること間違いなしです。

 時折、口の中に広がる「りんご」の甘酸っぱい風味が何とも言えない爽快感を感じさせてくれます。

 まさに秋田の素敵な魅力が詰まっていると言っても過言ではないと思います。

 噛み締める度に口の中に広がる「りんご」の食感と「しょっつる」の風味も相性抜群です。

 この「うどん」は、「稲庭うどん」で作っても美味しいですが普通の「うどん」で作っても十分美味しいです。

 私は、その時の気分で「うどん」をセレクトしております。

 時には、自家製の「うどん」で作ることもあります。

 ひたすらこだわりまくってしまうほど、私はこの「鶏ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん」が大好きです。

 この味は病みつきになります。

 一度食べたら忘れられない味なのです。

 「鶏ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん」は、秋田の食材を美味しく食べる事の出来る最高の料理のひとつです。

本日のティラミス

7

皆の靴を順番に履いて遊んでおります最近は、自分のブーツがお気に入りです

レシピです

≪鶏ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん≫

【材料】(2人分)

鶏ひき肉・・・200g

卵(半熟に茹で、殻を剥いておきます)・・・2個

とんぶり・・・大さじ2

りんご(皮を剥いて5mmの角切りにします)・・・1/2個

豆板醤・・・小さじ1/5

サラダ油・・・大さじ1

醤油・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1

しょっつる・・・大さじ1

うどん・・・2玉

味噌・・・大さじ1.5

【作り方】

1.「砂糖」、「醤油」、「しょっつる」、「味噌」を混ぜ合わせておきます。

2.フライパンを熱して「サラダ油」を入れ、まず「豆板醤」を加えます。「豆板醤」を入れるときは跳ねるので気をつけてください。

3.「豆板醤」がお鍋に馴染んだら「鶏ひき肉」を投入します。お鍋をあおりながら強火で炒めます。肉の色が変わってしまう前に、1.の「合わせ味噌」を加えます。

4.「鶏ひき肉」に火が通るまで炒め、角切りにした「りんご」を加えます。「りんご」のシャキシャキ感が残る程度に炒めて火を止めます。

5.茹でた「うどん」を丼にもり、上に「肉味噌」をかけます。頂上を少しくぼませて、「半熟卵」をのせ、「とんぶり」を散らして完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年2月14日 (火)

小粋なセンスがキラリと光っております!!サラダほうれん草のイタリアンサラダ

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Cimg1127  

 本日は、「サラダほうれん草のイタリアンサラダ」を御紹介させて頂こうと思います。

 このサラダは、火と電気を使わないので節電になるお料理のひとつです。

 このサラダは、「サラダほうれん草」に「塩・胡椒」を振り「リコッタチーズ」と和え、クルトン状にカットした「りんご」と細かく刻んだ「くるみ」を散らしたサラダです。

 シンプルなサラダですが、食感が良くて食べていると楽しくなって参ります。

 それぞれの素材が口の中で踊り、お互いにお互いの味を引き立てながら美味しさを紡ぎだしていきます。

 そこから生まれる味の相乗効果が堪りません。

 このサラダも、ホームパーティーの際には直ぐに無くなってしまうサラダです。

 さっぱりとした食感が大人気で、女性の方には大人気です。

 「ほうれん草のイタリアンサラダ」は、いろいろな食感の中から楽しみが創造される楽しくて素敵なサラダです。

 お洒落に気持ちを高揚させたい方には特にオススメです!!

本日のティラミス

214

膝の上をよじ登っております。登れるところがあれば、どこにでもよじ登りたい時期のようです。

レシピです

≪サラダほうれん草のイタリアンサラダ≫
【材料】2人分
サラダほうれん草・・・1束

リコッタチーズ・・・100g

りんご・・・1/4個

くるみ・・・軽くひとつかみ

塩・胡椒・・・適宜

【作り方】
1.「サラダほうれん草」を洗い食べやすい大きさにカットします。
2.「リコッタチーズ」は裏漉ししてなめらかにしておきます。

3.「りんご」は細かい角切り、「くるみ」は小さく砕きます。

4.ボウルに「サラダほうれん草」を入れて「塩・胡椒」を振り、2.を加えてさっくりと和えます。全体がなじんできたら3.の「りんご」と「くるみ」を加えて和えます。(飾り用に「くるみ」を少し残しておきます)。

5.器に4.を盛り「くるみ」を散らして完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年2月10日 (金)

さっぱりとした風味が素敵です!!焼き油揚げの日向夏おろし和え

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo

 本日は、「焼き油揚げの日向夏おろし和え」を御紹介させて頂きたいと思います。

 私は、「油揚げ」や「厚揚げ」が大好きで、お料理の際には頻繁に活用します。

 もともと「お豆腐」が大好きなので、その流れで好きになったのだと思います。

 子供の頃に、母の実家のある三春(福島県)でお豆腐屋さんの作る美味しい「油揚げ」や「厚揚げ」にハマって以降、ずっとハマり続けております。

 「焼き油揚げの日向夏おろし和え」も、そんなお料理のひとつで、「日向夏」が出回る頃になると毎年必ず作って、その味を楽しんでおります。

 このお料理は、カリカリに焼いた「油揚げ」に「大根おろし」と「しらす」を混ぜて、刻んだ「日向夏の皮」と「ポン酢」で和えただけのシンプルな逸品です。

 しかし、シンプルだからこそ味わえる、それぞれの素材の美味しさを感じることができ、とても素敵な逸品となっております。

 さっぱりと爽やかな味に香ばしい「油揚げ」が加わることにより、後をひく美味しさになり、その感覚が堪りません。

 その後をひく味に春の優しいそよ風を感じられるのです。

 食卓に優しくそよぐ一抹の風に癒されたい方は、是非食べて頂きたいです。

 心がそよそよと優しくなること間違いなしです。

 「焼き油揚げの日向夏おろし和え」は、とても心が清々しくなる素敵な逸品です。

本日のティラミス

13

最近のお写真ではなく、夏に撮ったお写真です。アンパンマンと仲良しです。

レシピです

≪焼き油揚げの日向夏おろし和え≫
【材料】4人分
油揚げ・・・4枚

大根・・・400g
日向夏の皮・・・1/4個
しらす・・・40g
ポン酢・・・少々

青のり・・・少々

【作り方】
1.「油揚げ」は、焼き網かフライパンで焦げ目がつくように両面を焼き、冷めたらひと口大にちぎります。
2.「日向夏」は皮をそいで、細切りにします。同時に「大根」もすりおろし、軽く汁を切っておきます。

3.「大根おろし」、「しらす」、「日向夏の皮」を混ぜます。さらに「油揚げ」と「青のり」、「ポン酢」で和えて完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年1月11日 (水)

ほくほくした食感が快感です!!百合根のマッシュサラダ

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo

 本日は、我が家の冬の定番料理「百合根のマッシュサラダ」を御紹介させて頂きたいと思います。

  「百合根のマッシュサラダ」は、「百合根」と「にんじん」、「りんご」の3種3様の食感が楽しいサラダです。

 「百合根」に「にんじん」と「りんご」を組み合わせることにより生みだされる美味しさは最高の一言です。

 このお料理を食べると、あまりの美味しさに嬉しくなること間違いなしです。

 優しい食感の「百合根」と、甘くて美味しい「にんじん」と「りんご」に「マヨネーズ」と「胡椒」が合わさり生み出されるまろやかな味はお鍋やお酒のお供としてもぴったりです。

 このお料理は、作るのも簡単な点もオススメです。

 また、「にんじん」や「りんご」の品種(種類)を変えると味のバリエーションが増えるので、いろいろと楽しめるのも素敵です。

 美味しい「百合根」と「にんじん」、「りんご」が手に入ったら是非作ってみて頂きたいお料理のひとつです。

本日のティラミス

111

仕事から帰ってきたら寝ていました。この寝顔は私の仕事の疲れを癒してくれます。

 

レシピです

≪百合根のマッシュサラダ≫

【材料】4人分

百合根・・・4個

にんじん・・・1/2本

りんご・・・1/4個

マヨネーズ・・・大さじ4

酢・・・大さじ2

オリーブオイル・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/4

胡椒・・・少々

【作り方】

1.「にんじん」はいちょう切りにします。

2.「百合根」は一枚ずつ剥いてよく洗い、蒸し器で15分ほど蒸します。

3.「お酢」と「オリーブオイル」、「塩」、「胡椒」を合わせておきます。

4.「百合根」と「にんじん」を合わせ、熱いうちに3.のドレッシングを振って混ぜ、味を含ませながら冷まします。

5.「りんご」は5mm角にカットします。

6.材料全部を合わせて「マヨネーズ」で和え、「塩・胡椒(分量外)」で味を調えて完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年1月 8日 (日)

花輪の朝市

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo_10


 昨年末に、久しぶりに「花輪の朝市」に出かけてきました。

Photo_11

 私は、「朝市」が大好きでよく行きますが「花輪の朝市」は一番場所が遠いので時間が確保できないと行きづらいです。

 そう言いながらも、よく足を運んでいますが・・・・・。

Photo_12


 この日は、大吹雪で荒れていました。

 しかし花輪地区に到着する頃には天気は落ち着いておりました。

Photo_13

 「花輪の朝市」は、古く江戸時代から続くとされ、毎月3と8の付く日に開催されている県内でも有数の朝市です。

 会場である六日町地区は、酒造りに向いた水が湧き出たという井戸「御伊勢度堂」や、歴史的建造物の雁木づくり(コモセ)などがあり、観光スポットとしても楽しめます。

 産地採れたてのお野菜や果物などが揃い、70店もの店が集まるので秋田の名産を丸ごと堪能できます。

Photo
 この日は、雪道が厳しく「花輪」に着いたのは11時前でした。

 いつもながら地元の人で賑わっておりました。

Photo_5

 この日に購入したのは「長人参」、「ふじ」、「王林」、「星の金貨」、「ジョナゴールド」、「キムチ」、「ニジマス」です。

Photo_6

 買い物をしながら色々とお話をして打ち解けて、かなりオマケをしてもらいました。

 やはり、こういう場所に来て、活きた会話をすると様々な知識が身に付き、野菜ソムリエとしても精進する事が出来ます。

 こういう時間は、本当に最高の時間です。

Photo_7


 朝市通りを突き抜けると立派な建物が正面に見えてきます。

 ここは、酒蔵さんです。中を見学することができます。

 とても面白いので「花輪の朝市」に来た際には見学されることをオススメします。

10

 酒蔵さんの前の通りは、このような昔ながらの町並みが残っております。

Photo_9

 朝市が行われている通りには「あかねや」さんというお店があります。

 ここは、とてもオススメです。

11_2


 このように囲炉裏で焼いた「たんぽ」を食べることができます。

 この焼きたての「たんぽ」を切って「きりたんぽ」を作ってくれます。

 とても美味しいですよ!!

 「朝市」は、いろいろなことが発見できるのでとても楽しいです。

 興味を持たれた方は是非行ってみてくださいね。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年12月24日 (土)

道の駅 にしめ(12月13日)

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

1213_9  

 「道の駅 おおうち」を後にして西目方面に車を走らせました。

 時間的には余裕があったので「道の駅 にしめ」にも立ち寄りました。

1213_10

 「道の駅 にしめ」は、自然に囲まれており、その恵まれた環境の中に自分を置くと大変気持ちをリラックスさせる事が出来るのが素敵です。

 大変、気持ちが落ち着く「道の駅」のひとつです。

1213_11

 この日は、「シナノスウィート」と「長ねぎ」を購入しました。

 Photo

 「はたはた」のシーズンということもあり、「道の駅 にしめ」も「はたはた」が山積みにされておりました。

 秋田の冬の風物詩ですね。

 この日も、「道の駅 にしめ」ではいろいろな発見がありました。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年12月 1日 (木)

りんごとしょっつるの風味が素敵です!!豚ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo  

 私は、「うどん」や「そば」が大好きである。

 その中でも「うどん」をアレンジして食べるのが好きである。

 本日は、オリジナルの「アレンジうどん」の中から「豚ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん」を御紹介させて頂きたい。

 私は、秋田の食材をアレンジしてお料理するのが好きである。

 この「うどん」も例に漏れず、秋田県産の食材をたくさん使っている。

 名前を挙げていくと、「太平ポーク(ひき肉)」、「あやめ卵」、「諸井醸造所さんのしょっつる」、「増田産りんご)」、「安藤醸造所さんのお醤油」、「とんぶり」、「まごころ豆板醤」と多種多様の食材が大活躍である。

 秋田の食材を織り成す野菜ソムリエと言われている私の本領発揮である。

 この「うどん」は、上に乗っかっている「半熟卵」と「辛味噌風味のひき肉」を豪快にグシャッとかき混ぜて食べるのが美味しくて堪らない。

 混ぜ混ぜして絡めて食べる感覚は、どことなく「ジャージャー麺」を彷彿させる。

 口に広がる美味しさはクセになること間違いなしである。

 時折、口の中に広がる「りんご」の甘酸っぱい風味が何とも言えない爽快感を感じさせてくれる。

 まさに秋田の素敵な魅力が詰まっていると言っても過言ではないであろう。

 噛み締める度に口の中に広がる「りんご」の食感と「しょっつる」の風味も相性抜群である。

 この「うどん」は、「稲庭うどん」で作っても美味しいが普通の「うどん」で作っても十分に美味しい。

 私は、その時の気分で「うどん」をセレクトしている。

 時には、自家製の「うどん」で作ることもある。

 ひたすらこだわりまくってしまうほど、私はこの「豚ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん」が大好きである。

 この味は病みつきになる。一度食べたら忘れられない味なのである。

 「豚ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん」は、秋田の食材を美味しく食べる事の出来る最高の料理のひとつである。

レシピです

≪豚ひき肉と半熟卵のしょっつる風味うどん≫

【材料】(2人分)

豚ひき肉・・・200g

卵(半熟に茹で、殻を剥いておきます)・・・2個

とんぶり・・・大さじ2

りんご(皮を剥いて5mmの角切りにします)・・・1/2個

豆板醤・・・小さじ1/5

サラダ油・・・大さじ1

醤油・・・小さじ1

砂糖・・・小さじ1

しょっつる・・・大さじ1

うどん・・・2玉

味噌・・・大さじ1.5

【作り方】

1.「砂糖」、「醤油」、「しょっつる」、「味噌」を混ぜ合わせておきます。

2.フライパンを熱して「サラダ油」を入れ、まず「豆板醤」を加えます。「豆板醤」を入れるときは跳ねるので気をつけてください。

3.「豆板醤」がお鍋に馴染んだら「豚ひき肉」を投入します。お鍋をあおりながら強火で炒めます。肉の色が変わってしまう前に、1.の「合わせ味噌」を加えます。

4.「豚ひき肉」に火が通るまで炒め、角切りにした「りんご」を加えます。「りんご」のシャキシャキ感が残る程度に炒めて火を止めます。

5.茹でた「うどん」を丼にもり、上に「肉味噌」をかけます。頂上を少しくぼませて、「半熟卵」をのせ、「とんぶり」を散らして完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年11月10日 (木)

さっぱりとした風味が魅力的です!!焼き油揚げの柚子おろし和え

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo

 本日は、「焼き油揚げの柚子おろし和え」を御紹介させて頂きたい。

 私は、「油揚げ」や「厚揚げ」が大好きで、お料理の際には頻繁に活用する。

 もともと「お豆腐」が大好きなので、その流れで好きになったのだと思う。

 子供の頃に、母の実家のある三春(福島県)でお豆腐屋さんの作る美味しい「油揚げ」や「厚揚げ」にハマって以降、ずっとハマり続けている

 「焼き油揚げの柚子おろし和え」も、そんなお料理のひとつで、「柚子」が出回る頃になると毎年必ず作って、その味を楽しんでいる。

 このお料理は、カリカリに焼いた「油揚げ」に「大根おろし」と「しらす」を混ぜて、刻んだ「柚子の皮」と「ポン酢」で和えただけのシンプルな逸品である。

 しかし、シンプルだからこそ味わえる、それぞれの素材の美味しさを感じることが出来、とても素敵な逸品となっている。

 さっぱりと爽やかな味に香ばしい「油揚げ」が加わることにより、後をひく美味しさになり、その感覚が堪らない。

 その後をひく味に春の優しいそよ風を感じられるのである。

 食卓に優しくそよぐ一抹の風に癒されたい方は、是非食べてみて頂きたい。

 心がそよそよと優しくなること間違いなしである。

 「焼き油揚げの柚子おろし和え」は、とても心が清々しくなる素敵な逸品である。

おまけです。

大根おろしの絞り汁でジュースを作りました。

大根おろしの絞り汁にハチミツと柚子の絞り汁が入っております

Photo_2

レシピです

≪焼き油揚げの柚子おろし和え≫
【材料】4人分
油揚げ・・・4枚

大根・・・400g
柚子の皮・・・1/4個
しらす・・・40g
ポン酢・・・少々

青のり・・・少々

【作り方】
1.「油揚げ」は、焼き網かフライパンで焦げ目がつくように両面を焼き、冷めたらひと口大にちぎります。
2.「柚子」は皮をそいで、細切りにします。同時に「大根」もすりおろし、軽く汁を切っておきます。

3.「大根おろし」、「しらす」、「柚子の皮」を混ぜます。さらに「油揚げ」と「青のり」、「ポン酢」で和えて完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年11月 9日 (水)

バルサミコのフルーツマジック!!フルーツのカポナータ仕立てバルサミコ風味

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Cimg0962  

 本日御紹介するのは、私がホームパーティで必ず作る「フルーツのカポナータ仕立てバルサミコ風味」である。

 この料理は、食べやすい大きさにカットした「フルーツ」を「バルサミコ酢」と「オリーブオイル」で和えた逸品であるが、とても美味しいのでオススメである。

 「フルーツ」に「バルサミコ酢」を加えると、「フルーツ」の甘みと酸味に深さが生まれ、まったりとした風味が生まれる。アイスクリームやヨーグルトに添えても美味しい。

 出来る事なら「フルーツ」の甘みをしっかり受け止められるだけの深さを持った、熟成した「12年物のバルサミコ酢」を使いたいところである。

 「フルーツ」の美味しさを、また普段とは違った観点から楽しめるお料理である。

 「フルーツ」の甘みに癒されたい方にはオススメの逸品である。

レシピです

≪フルーツのカポナータ仕立てバルサミコ風味≫
【材料】
りんご、バナナ、キウイ、マンゴー、ラズベリー、イチゴ、レーズン、オレンジなど8~10種類のフルーツ類

オリーブオイル・・・フルーツ全体の1/10量

バルサミコ酢・・・フルーツ全体の1/10量

【作り方】
1.全ての「フルーツ」を食べやすい大きさに切り、「オリーブオイル」で軽くソテーします。
2.「バルサミコ酢」を回しかけ、1.の全体をよく混ぜて完成です。空気を入れながら混ぜると、艶やかな照りがでます。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

100皿カレー 100皿シチュー Bloom`n onion(ブルーミンオニオン) CAFE お米 お茶 かあちゃんの野菜畑 彩菜館 がっこ(漬物) たまねぎ食堂 ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング ゲーム セミナー告知 ソフトクリーム ソフトドリンク チーズ ティラミス ハーブ パン フォーマックさんのお料理教室 ベジフルコミュニティあきた 冬の果物 冬の海の幸 冬野菜 夏の果物 夏の海の幸 夏祭り 夏野菜 川魚 弁当 心に響く言葉(人生の名言) 愛菜果 料理に関する一考察 料理(レシピ) 日記・コラム・つぶやき 春の果物 春の海の幸 春野菜 朝市 果実のお酒 梅酒 海の幸 玉子 直売所 秋の果物 秋田のイベント 秋田の名水 秋田の心和む風景 秋田の銘菓 秋田市民市場 秋野菜 米粉 納豆 緊急連絡 美容・コスメ 肉料理 調味料 豆腐 農家レストラン 道の駅 道の駅 あきた港(ポートタワーセリオン) 道の駅 あに(マタギの里) 道の駅 おおうち(は~とぽ~と大内) 道の駅 おおがた 道の駅 おがち(小町の郷) 道の駅 かづの(花輪ばやしの里あんとらあ) 道の駅 かみおか(茶屋っこ一里塚) 道の駅 かみこあに(秋田杉とコアニチドリの里) 道の駅 こさか七滝(ハートランドこさか) 道の駅 ことおか(土笛の里) 道の駅 さんない(ウッディらんど) 道の駅 しょうわ(ブルーメッセ・あきた) 道の駅 たかのす(大太鼓の里) 道の駅 てんのう(夢と神話の里) 道の駅 なかせん(ドンパン節の里) 道の駅 にしめ(はまなすの里) 道の駅 はちもり(お殿水) 道の駅 ひない(比内鶏の里) 道の駅 ふたつい(きみまちの里) 道の駅 みねはま(ポンポコ101) 道の駅 やたて峠(天然杉といで湯の里) 道の駅 五城目(悠紀の国 五城目) 道の駅 十文字(まめでらが~) 道の駅 協和(四季の森) 道の駅 大館能代空港 道の駅 岩城(島式漁港公園岩城アイランドパーク) 道の駅 東由利(黄桜の里) 道の駅 清水の里 鳥海郷(ほっといん鳥海) 道の駅 象潟(ねむの丘) 道の駅 雁の里せんなん(雁太郎) 郷土料理 酒蔵 野菜と果物について思うところ・・・ 野菜と果物に関する一考察 野菜と果物を楽しむ心 野菜ソムリエになる為の勉強方法 野菜ソムリエの野菜教室(秋田) 野菜ソムリエコミュニティあきた(旧ベジフルコミュニティあきた) 野菜作り 鍋料理 魚醤 麺文化

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー