子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

海の幸

2012年9月15日 (土)

秋刀魚のカレー風味フリッター

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「秋刀魚のカレー風味フリッター」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11356308183.html

2012年8月21日 (火)

海老入りとろろとえごまのフリッター

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「海老入りとろろとえごまのフリッター」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11334693971.html

2012年8月20日 (月)

トマトとひらめのマリナード

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「トマトとひらめのマリナード」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11333861087.html

2012年8月 7日 (火)

いか大根

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「いか大根」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11323041332.html

2012年8月 3日 (金)

真鯛のヤンニョムジャン焼き

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「真鯛のヤンニョムジャン焼き」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11319748460.html

2012年7月13日 (金)

たこのガーリックソテー

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「たこのガーリックソテー」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11301952016.html

2012年7月 8日 (日)

あじの蒲焼き丼

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「あじの蒲焼き丼」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11298049000.html

2012年5月 3日 (木)

たっぷりのねぎと豆板醤が食欲をそそります!!鯖のピリ辛ねぎソース煮込み

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo

 本日は、「鯖のピリ辛ねぎソース煮込み」を御紹介させて頂きたいと思います。

 私は、お野菜や果物は勿論ですが、お魚も大好きです。

 旬の美味しいお魚が手に入るとお料理するのが楽しみでしょうがないです。

 先日は、美味しそうな「鯖」が手に入ったので、「鯖のピリ辛ねぎソース煮込み」を作りました。

 このお料理は、「長ねぎ」と「豆板醤」が効いたピリ辛の「ソース」で「鯖」を美味しく煮込んでいくのですが、「長ねぎ」の滋味深い味わいとピリッと辛い「豆板醤」の味の立ち上がりが堪りません。

 たっぷりの「長ねぎ」と「豆板醤」の織り成すハーモニーは、柔らかな甘みの後にピリッと辛味がきてじんわりと口の中に美味しさを奏でてくれます。

 繊細で力強い味わいの「ソース」が「鯖」の素敵な味を引き立たせてくれます。

 ご飯に合わせて、食べるともうお箸が止まりません。

 お魚が好きで、なおかつピリ辛が好きな方は是非作って頂きたいと思います。

 このお料理もホームパーティーの際に作ると美味しくて盛り上がること間違いなしです。

 お魚は、「鯖」に限らず「お魚」ならなんでも美味しく頂けるので、その都度お好きなお魚をセレクトして頂ければと思います。

 食べると体がぽかぽかと温まり、気分爽快になりますよ!!

本日のティラミス

3

何か気になるものがあったようで、ご飯を食べる手が止まってしまいました

 レシピです

≪鯖のピリ辛ねぎソース煮込み≫
 【材料】4人分
 鯖・・・4切れ

 長ねぎ・・・2本

 生姜・・・1/2片

 にんにく(大)・・・1.5片
 豆板醤(私は、琴丘の豆板醤を愛用しております)・・・大さじ1

 砂糖・・・大さじ2
 昆布だし・・・450cc
 泡盛・・大さじ3

 水溶き片栗粉・・・大さじ1.5

 胡麻油・・・少々

 菜種油・・・適宜
 

【作り方】
1.「鯖」の皮目に包丁を入れておきます。
2.「生姜」、「にんにく」はみじん切りに、「長ねぎ」は粗みじん切りにします。

3.お鍋に「菜種油」を熱し、2.と「豆板醤」を入れ、よく炒めます。

4.いったん火を止めて、「昆布だし」を入れます。続けて「泡盛」と「砂糖」、1.も加えます。

5.再度火をつけ、ふつふつと沸き立ってきたら落し蓋をします。強火のまま4分ほど火にかけ煮込みます。

6.仕上げに「胡麻油」を加え、「水溶き片栗粉」でとろみをつけて完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

2012年3月19日 (月)

プリっとした食感が素敵です!!たこのガーリックソテー

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo  

 先日美味しい「男鹿産のたこ」が手に入りましたので、「たこのガーリックソテー」を作りました。

 私は、「たこ」を使ったお料理が大好きです。

 特に、シンプルなお料理を好みます。

 「たこのガーリックソテー」も、シンプルこの上ないお料理ですが、素材の持ち味を堪能できる部分が堪らなく嬉しいです。

 シンプルに味付けを行い、丁寧にソテーした「タコ」に「レモン」を絞るだけなのですが、美味しくて箸が止まらなくなります。

 「ビール」や「ワイン」との相性も抜群です。

 お料理を作るときに、簡単にもう一品と考えた時には、是非作ってみて頂きたいと思います。

 オススメですよ!!

本日のティラミス


Photo


今日も元気にお手伝いです。明日は2歳の誕生日です。

ママ・パパによる、
ママ・パパのためのすくパラブログコンテスト”
「2012すくパラブログコンテスト」に参加しております

61番 ぼんじょるので投票をお願いいたします。

♪♪投票・応援について♪♪
2012年1月18日~2012年4月30日

■投票:「sukupara」に投票メッセージを送ろう!
(PCの方)
http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
(携帯の方)
http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

※ 「件名」欄に、部門名&誰への投票かを必ず
明記してください。
(できればお名前の左の投稿番号も)

→ お料理部門・61番 ぼんじょるのと書いてくださいませ。

(上記に不備があった場合、投票を無効とさせて
いただく場合があります)
※ 何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの
重複投票は無効となります。

■応援:応援専用スレッドに投稿!
http://sukupara.jp/mtn_thread_show.php?thread_id=1351
※ 応援スレッドへの投稿は、投票扱いにはなりません
のでご注意ください。

レシピです

≪タコのガーリックソテー≫

【材料】(4人分)

茹でタコの足・・・2本

にんにく・・・1片

赤唐辛子・・・1本

パセリ・・・2茎

レモン・・・1個

ミックスビーンズ(お好みの豆)・・・適宜

オリーブオイル・・大さじ2

塩・胡椒・・・適宜

白ワイン・・大さじ2

【作り方】

1.「タコの足」は洗って水をふき、2cm幅くらいのぶつ切りにします。

2.「にんにく」は薄切り、「赤唐辛子」は種を取って小口切りにします。

3.「パセリ」はみじん切りにします。

4.フライパンに「オリーブオイル」、「にんにく」、「赤唐辛子」を入れて火にかけ、香りが出てきたら「ミックスビーンズ」を入れて温まったら、「タコ」を入れてさっと炒め、「タコ」が固くならないうちに「塩・胡椒」をして「白ワイン」を振り、ひと炒めします。

5.火を止めて「パセリ」のみじん切り、「レモン汁」1/2個分をかけて混ぜます。

6.「レモン」の薄切りを器に敷いて5.を盛って完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年3月16日 (金)

見た目の豪快さが堪りません!!すごえもんの蒸籠蒸し

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo  

 今年も、「男鹿産のすごえもん」が手に入ったので「蒸籠蒸し」にして食べました。

 いつものごとく「蒸籠使い」の血が騒いだのです!!

 「すごえもん」は、名前からも連想されるとおり見た目がグロテスクなお魚です。

 男鹿の入道崎の辺りで獲れるお魚です。

 見ためのグロテスクさとは違い、繊細な白身魚です。

 正式名称は、「ケムシカジカ」といいます。

 私は、美味しいお魚には目がなく男鹿や金浦で捕れた美味しいお魚を見ると必ず手が伸びます。

 特に「蒸し魚」と「煮魚」が好物です。

 今回のソースは、「醤油」と「オイスターソース」を基調にした香港風の味付けにしました。

 美味しいお野菜は、美味しいお魚の味を最大限に引き出してくれます。

 美味しいお野菜と美味しいお魚のハーモニーは最高のひとことです!!

 美味しい白身魚が手に入った時には、是非「蒸し魚」を作ってみて頂きたいと思います。

 その美味しさに驚くこと間違いなしです。

 心も体もほんわかとする「蒸し魚」は、最高のお料理だと今回も感じました。

本日のティラミス


16


高いところによじ登って本日も高みの見物です。

ママ・パパによる、
ママ・パパのためのすくパラブログコンテスト”
「2012すくパラブログコンテスト」に参加しております

61番 ぼんじょるので投票をお願いいたします。

♪♪投票・応援について♪♪
2012年1月18日~2012年4月30日

■投票:「sukupara」に投票メッセージを送ろう!
(PCの方)
http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
(携帯の方)
http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

※ 「件名」欄に、部門名&誰への投票かを必ず
明記してください。
(できればお名前の左の投稿番号も)

→ お料理部門・61番 ぼんじょるのと書いてくださいませ。

(上記に不備があった場合、投票を無効とさせて
いただく場合があります)
※ 何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの
重複投票は無効となります。

■応援:応援専用スレッドに投稿!
http://sukupara.jp/mtn_thread_show.php?thread_id=1351
※ 応援スレッドへの投稿は、投票扱いにはなりません
のでご注意ください。

レシピです

≪すごえもんの蒸籠蒸し≫
【材料】
すごえもん(他の白身魚でも良いです)・・・1尾(目安は500g前後です)

白髪ねぎ・・・50g

長ねぎの白い部分・・・20cm

生姜・・・1片

サラダ油・・・大さじ1

塩・胡椒・・・適宜

(タレの材料)

水・・・100cc

醤油・・・大さじ2

オイスターソース・・・小さじ2

砂糖・・小さじ1/2

【作り方】
1.「すごえもん」は、はらわたを取って水でさっと洗い、ペーパータオルで水気を拭き取ります。お魚の下部に包丁を入れます。
2.お皿の上に「長ねぎ」を切ったものを1本置き、塩、胡椒をした「すごえもん」をのせます。こうすると臭みを取ると同時に蒸気が下を通り、火を通りやすくすることが出来ます。

3.エラに生姜を差し込みます。これも臭み取りと火の通りを高めるために行います。

4.お皿を「蒸籠」に入れ沸騰した鍋にのせ、蓋をして強火にかけます。500gでしたら約8分間です(魚を蒸す時は、100gに対して1分30秒が目安です。)

5.「タレの材料」は軽く沸騰させて火を止めます。

6.「すごえもん」に熱した「サラダ油」をかけ、「白髪ねぎ」をのせ、タレをかけて完成です。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

100皿カレー 100皿シチュー Bloom`n onion(ブルーミンオニオン) CAFE お米 お茶 かあちゃんの野菜畑 彩菜館 がっこ(漬物) たまねぎ食堂 ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング ゲーム セミナー告知 ソフトクリーム ソフトドリンク チーズ ティラミス ハーブ パン フォーマックさんのお料理教室 ベジフルコミュニティあきた 冬の果物 冬の海の幸 冬野菜 夏の果物 夏の海の幸 夏祭り 夏野菜 川魚 弁当 心に響く言葉(人生の名言) 愛菜果 料理に関する一考察 料理(レシピ) 日記・コラム・つぶやき 春の果物 春の海の幸 春野菜 朝市 果実のお酒 梅酒 海の幸 玉子 直売所 秋の果物 秋田のイベント 秋田の名水 秋田の心和む風景 秋田の銘菓 秋田市民市場 秋野菜 米粉 納豆 緊急連絡 美容・コスメ 肉料理 調味料 豆腐 農家レストラン 道の駅 道の駅 あきた港(ポートタワーセリオン) 道の駅 あに(マタギの里) 道の駅 おおうち(は~とぽ~と大内) 道の駅 おおがた 道の駅 おがち(小町の郷) 道の駅 かづの(花輪ばやしの里あんとらあ) 道の駅 かみおか(茶屋っこ一里塚) 道の駅 かみこあに(秋田杉とコアニチドリの里) 道の駅 こさか七滝(ハートランドこさか) 道の駅 ことおか(土笛の里) 道の駅 さんない(ウッディらんど) 道の駅 しょうわ(ブルーメッセ・あきた) 道の駅 たかのす(大太鼓の里) 道の駅 てんのう(夢と神話の里) 道の駅 なかせん(ドンパン節の里) 道の駅 にしめ(はまなすの里) 道の駅 はちもり(お殿水) 道の駅 ひない(比内鶏の里) 道の駅 ふたつい(きみまちの里) 道の駅 みねはま(ポンポコ101) 道の駅 やたて峠(天然杉といで湯の里) 道の駅 五城目(悠紀の国 五城目) 道の駅 十文字(まめでらが~) 道の駅 協和(四季の森) 道の駅 大館能代空港 道の駅 岩城(島式漁港公園岩城アイランドパーク) 道の駅 東由利(黄桜の里) 道の駅 清水の里 鳥海郷(ほっといん鳥海) 道の駅 象潟(ねむの丘) 道の駅 雁の里せんなん(雁太郎) 郷土料理 酒蔵 野菜と果物について思うところ・・・ 野菜と果物に関する一考察 野菜と果物を楽しむ心 野菜ソムリエになる為の勉強方法 野菜ソムリエの野菜教室(秋田) 野菜ソムリエコミュニティあきた(旧ベジフルコミュニティあきた) 野菜作り 鍋料理 魚醤 麺文化

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー