子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

愛菜果

2012年11月 3日 (土)

強首白菜の甘酢漬け

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「強首白菜の甘酢漬け」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11396060027.html

2012年7月 8日 (日)

三種町産 ブルーベリー

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「三種町産 ブルーベリー」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11298028645.html

2012年7月 7日 (土)

三種町産 カナリアンメロン

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「三種町産 カナリアンメロン」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11297142347.html

2012年7月 6日 (金)

じゅんさい

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

本日の記事は 「じゅんさい」です

続きは、こちらからどうぞ

http://ameblo.jp/syokurakuiku-club/entry-11296197111.html

2012年5月 7日 (月)

大仙市協和産 こしあぶら

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo  

 先日、「道の駅 協和」で購入してきた「こしあぶら」について書かせて頂きたいと思います。

 この「こしあぶら」ですが、関東では大変人気が高い「山菜」で食べたがる人が多いです。

 私が東京や横浜に住んでいた際にも熱烈なファンが周りに、たくさんいました。

 最近では「山菜の女王」と呼ばれ「たらの芽」をしのぐ人気があります。

 この人気者の「こしあぶら」が秋田県の直売所では売れ残ったりするのだから勿体無い話しです。

 「こしあぶら」は、ウコギ科ウコギ属の「山菜」であす。

 日当たりの良い林、河岸に自生しており、若芽を食用にします。

 香りとコクがあり、ほろ苦いのが特徴です。

 私も「こしあぶら」のコクとほろ苦さが堪らなく好きなファンのひとりです。

 ゆがいて、「おろししょうが」で食べたり、「しょっつるマヨネーズ」、「山菜鍋」にして食べるのが好きです。

 今年も、美味しい「こしあぶら」を思う存分に味わいたいと思います。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年4月26日 (木)

秋田県由利本荘市西目産うるい

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo  

 先日、弟子達(ブルーミンオニオン)と一緒に秋田県南の「道の駅」を巡り勉強会を行いました。

 その際に、「道の駅 にしめ」で「うるい」を購入しました。

 「うるい」は、「山菜」の一種で「おおばぎぼし」とも呼ばれております。

 若葉を茹でるとぬめりがあり、歯触りも良く食感が良いのが特徴です。

 「酢味噌和え」や「辛子マヨネーズ」で和える事が多いですが、私はいろいろな素材と合わせて個性的な美味しさを楽しむことが多いです。

 「黄色い葉のうるい」と「緑の葉のうるい」があるので料理の用途に合わせて使い分けると楽しいです。

 いよいよ「山菜」のシーズン到来です。

 これからくる春の息吹が楽しみです。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2012年1月 6日 (金)

火野かぶ(かのかぶ)

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo_9


 今回は、秋田の伝統野菜「火野かぶ(かのかぶ)」について書きたいと思います。

 私は秋の終わりになると「火野かぶ」を手に入れて「漬物」にします。

 とても美味しい「かぶ」で、これを食べないと私の冬はきません。

 「火野かぶ」は、長かぶの一品種です。

 秋田県の由利本荘市、にかほ市の山麓地帯で、昔ながらの焼き畑農法によって栽培されてきました。

 名は、この地方で焼畑を「火野(かの)」という事に由来します。

 形は一定ではないですが、やや湾曲しているものが多いです。

 長さ15cm~20cm、太さ2cm程です。

 かぶ特有の甘みとシャキシャキした歯触りがあり、塩漬けや麹漬けなどの浅漬けに利用されます。

 十分に乳酸発酵させる置き漬けも古くから作られます。

 一度作付けした畑は5~6年休耕する必要があり、生産量はいたって少ないです。

 今年も「火野かぶ」を思う存分に満喫したいと思います。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

食用ほおずき

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo_10


 こないだ「道の駅 かみこあに」で買ってきた「食用ほおずき」のお話しです。

 「食用ほおずき」は、1個4gほどの食べられる「ほおずき」です。

 糖度が13~16度と高く、さっぱりとした酸味とのバランスが良い風味です。

 原産地は南米ベルーで、一般の「ほおずき」は観賞用で食べるのには向かないですが、この「ほおずき」は食べることが出来ます。

 食べ方は、生食、シロップ煮、ジャム、ゼリーなどです。

 私は、サラダにして食べるのが好きです。

 収穫時期は7月~10月です。

 食べてみると、けっこう癖になる味です。

 ミニトマトの代わりにサラダにして食べてみると美味しいのでオススメです。

 ちなみにパスタにして食べてみても美味しいので食べた事が無い方は是非食べてみてください。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年12月29日 (木)

湯沢市三関地区のせり

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo_2


 冬と言えばお鍋の季節であるが、今日は「きりたんぽ鍋」に欠かせない「せり」の話です。

 「せり」の有名な産地は湯沢市三関地区です。(写真の「せり」は湯沢市三関地区産)

 三関地区は、湧水・沢水などの清流水に年間を通じて恵まれており、冬期間は水温が一定で凍らないほどです。

 栽培の歴史は古く、この間、優良系統の選抜淘汰を行い、葉が大きく、茎が柔らかで、根が太く長い、青みの強い系統が選抜されております。

 10月下旬~翌年3月に収穫されています。

 つまり、今が旬です。

 食べ方は、「きりたんぽ鍋」が一番有名ですが、「おひたし」、「てんぷら」、「根のきんぴら」にしても美味しいです。

 関東の方に言うと驚かれますが、秋田では「せり」の根も食べます。

 根の部分も美味しいのです。

 「きりたんぽ鍋」には欠かせません。

 生産状況ですが、収穫・調整が冬期間の野外での作業となり厳しいモノがありますが、湯沢市から拡大作物としての後押しもあり、生産量は漸増しております。

 今が旬の「せり」ですが、鍋以外でも美味しく食べる事ができます。

 特に「てんぷら」は独特の味が活きており美味しいのでオススメです。

 「きりたんぽ鍋」だと脇役に感じてしまう「お野菜」ですが、たまにはメインで美味しく味わってみるのもオツなものです。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

2011年12月19日 (月)

秋田紅あかり(りんご)

被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いています

Photo


 秋田といえば「りんご」の一大産地のひとつである。その為に、美味しい「りんご」も多い。

 本日は、「秋田紅あかり」のお話しをしたいと思う。

 「秋田紅あかり」は、秋田県が平成14年に新たに育成したしたリンゴである。酸味が少なく、甘みが強いので、小さいお子様からお年寄りまで幅広い層の方々に好まれている。

 果実の外観も特徴的で、果皮は明るく鮮やかな紅色で、全体に星をちりばめたように果点が浮かび上がるのが特徴である。

 収穫は10月下旬から11月上旬である。親は「千秋」と「王林」である。

 「ふじ」に比べて、「りんご臭さ」や「青臭さ」が少ないので、濃厚な「りんご」が好きな方には「甘さ」が鼻につくかもしれない。

 しかし、私の友人は「秋田紅あかり」でないと「りんご」は食べられないという。「秋田紅あかり」の甘さが堪らなく美味しくてお気に入りらしい。

 同じ「りんご」でも品種によって好みが分かれるというのも果物を食べるうえでの醍醐味のひとつである。

 今年も「りんご」をたくさんたべているが引き続き食べ続けていきたい。

いつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

コメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

お料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

レシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

100皿カレー 100皿シチュー Bloom`n onion(ブルーミンオニオン) CAFE お米 お茶 かあちゃんの野菜畑 彩菜館 がっこ(漬物) たまねぎ食堂 ウェブログ・ココログ関連 グルメ・クッキング ゲーム セミナー告知 ソフトクリーム ソフトドリンク チーズ ティラミス ハーブ パン フォーマックさんのお料理教室 ベジフルコミュニティあきた 冬の果物 冬の海の幸 冬野菜 夏の果物 夏の海の幸 夏祭り 夏野菜 川魚 弁当 心に響く言葉(人生の名言) 愛菜果 料理に関する一考察 料理(レシピ) 日記・コラム・つぶやき 春の果物 春の海の幸 春野菜 朝市 果実のお酒 梅酒 海の幸 玉子 直売所 秋の果物 秋田のイベント 秋田の名水 秋田の心和む風景 秋田の銘菓 秋田市民市場 秋野菜 米粉 納豆 緊急連絡 美容・コスメ 肉料理 調味料 豆腐 農家レストラン 道の駅 道の駅 あきた港(ポートタワーセリオン) 道の駅 あに(マタギの里) 道の駅 おおうち(は~とぽ~と大内) 道の駅 おおがた 道の駅 おがち(小町の郷) 道の駅 かづの(花輪ばやしの里あんとらあ) 道の駅 かみおか(茶屋っこ一里塚) 道の駅 かみこあに(秋田杉とコアニチドリの里) 道の駅 こさか七滝(ハートランドこさか) 道の駅 ことおか(土笛の里) 道の駅 さんない(ウッディらんど) 道の駅 しょうわ(ブルーメッセ・あきた) 道の駅 たかのす(大太鼓の里) 道の駅 てんのう(夢と神話の里) 道の駅 なかせん(ドンパン節の里) 道の駅 にしめ(はまなすの里) 道の駅 はちもり(お殿水) 道の駅 ひない(比内鶏の里) 道の駅 ふたつい(きみまちの里) 道の駅 みねはま(ポンポコ101) 道の駅 やたて峠(天然杉といで湯の里) 道の駅 五城目(悠紀の国 五城目) 道の駅 十文字(まめでらが~) 道の駅 協和(四季の森) 道の駅 大館能代空港 道の駅 岩城(島式漁港公園岩城アイランドパーク) 道の駅 東由利(黄桜の里) 道の駅 清水の里 鳥海郷(ほっといん鳥海) 道の駅 象潟(ねむの丘) 道の駅 雁の里せんなん(雁太郎) 郷土料理 酒蔵 野菜と果物について思うところ・・・ 野菜と果物に関する一考察 野菜と果物を楽しむ心 野菜ソムリエになる為の勉強方法 野菜ソムリエの野菜教室(秋田) 野菜ソムリエコミュニティあきた(旧ベジフルコミュニティあきた) 野菜作り 鍋料理 魚醤 麺文化

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー