子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 爽やかな後味が素敵です!!焼き油揚げの文旦おろし和え | トップページ | ぼんじょるのカフェでも大好評です!!塩豚と野菜のブレゼ »

2012年3月31日 (土)

オススメのサラダ!!棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー)

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Photo  

本日は、「生エゴマ油」を使った我が家の定番料理「棒々鶏風サラダ」を御紹介させて頂きたいと思います。

 私は、「棒々鶏風サラダ」と読んでいますが、友人の間では「ぼんぼんじー」と呼ばれています。

 何故かというと、「ぼんじょるの」が作った「バンバンジー」だからです。

 アレンジ箇所は、①「きゅうり」を麺状にしているところ。②ミニトマトと大豆をあしらえているところ。③たれに工夫がされているところです。

 「棒々鶏」は、焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから、「棒」の漢字が使われたと言 われております。

 本来の作り方では鶏肉は、手で細かく裂きます。

 包丁で切り分ける料理法もあります。  

 中国では鶏肉のみで他の具を加えないのが一般的です。

 味付けも四川料理らしく、本来は唐辛子の辛味を利かせたお料理です。  

 日本の四川料理店でも、昔から作られております。

 日本では「クラゲ」や「キュウリ」など具を加えることもあります。

 また、一般的に辛い料理ではないです。

 これは「麻婆豆腐」や「海老チリ」と同じように、陳建民が日本人向けに紹介した辛くないレシピが日本に広がったもので、日本独自の料理と言えます。  

 この「棒々鶏風サラダ」も、我が家の定番料理です。  

 「棒々鶏」と言えば「ごまだれ」が味を左右しますが、自分で作る自家製の「ごまだれ」が最高に美味しいのでオススメです。

 今回の「ごまだれ」は「生エゴマ油」を使っているので風味が堪りません。

 市販のたれよりも、一から自分で「たれ」を作る方が数段美味しいです。

 自分で作る「ごまだれ」は、自分好みで味が調整出来るからです。

  私は、「花椒」と「ラー油」をピリッと効かせた「ごまだれ」が好みです。

  「棒々鶏」を作る際には、「きゅうり」や「鶏肉」にこだわる事も大事ですが、「ごまだれ」に凝る事も忘れてはいけません。  

 勿論、野菜をふんだんに使うのがポイントです。

 これからは、ホームパーティーが増えてくるのでこのサラダの出番が増えることは間違いなしです。

chick本日のティラミスchick


Photo


chick
ナムルをつくるので胡麻をすっておりますshine

chickママ・パパによる、
ママ・パパのためのすくパラブログコンテスト”
「2012すくパラブログコンテスト」に参加しておりますchick

61番 ぼんじょるので投票をお願いいたします。

♪♪投票・応援について♪♪
2012年1月18日~2012年4月30日

■投票:「sukupara」に投票メッセージを送ろう!
(PCの方)
http://sukupara.jp/msg_new_send.php?user_id=0 
(携帯の方)
http://m.sukupara.jp/msg_edit.php?user_id=0 

※ 「件名」欄に、部門名&誰への投票かを必ず
明記してください。
(できればお名前の左の投稿番号も)

→ お料理部門・61番 ぼんじょるのと書いてくださいませ。

(上記に不備があった場合、投票を無効とさせて
いただく場合があります)
※ 何名へ投票してもOKです。ただし、同一ブログへの
重複投票は無効となります。

■応援:応援専用スレッドに投稿!
http://sukupara.jp/mtn_thread_show.php?thread_id=1351
※ 応援スレッドへの投稿は、投票扱いにはなりません
のでご注意ください。

restaurantレシピですrestaurant

≪棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー)≫

【材料】(4人分)

鶏ムネ肉・・・2枚

塩・・・小さじ1

紹興酒・・・大さじ1

しょうが(薄切り)・・・3枚

長ネギの青い部分・・・10cm

きゅうり・・3本

大豆(戻したもの)・・・適宜

ミニトマト・・・4個

オクラ・・・4本

エゴマ・・・適宜

【ごまだれの材料】

芝麻醤・・・大さじ3

砂糖・・・大さじ2

酢・・・大さじ1

生エゴマ油・・・小さじ2

ラー油・・・小さじ1

醤油・・・大さじ4

花椒・・・大さじ1

【作り方】

1.鍋に「鶏ムネ肉」を入れ、かるぶくらいの水(分量外)、「塩」、「紹興酒」、「生姜」、「長ネギ」を入れて火にかけます。沸騰したら、弱火で15分茹でます。

2. 1.を火から下ろしたら、「鶏ムネ肉」をそのまま茹で汁の中に浸しておき。ゆっくり冷まします。

3.「きゅうり」は、長さを半分にして千切りにし。氷水に放しパリッとさせて水気を切ります。「ミニトマト」はヘタを取って四つ切りにします。

4.「ごまだれ」を作ります。ボウルに「芝麻醤」を入れ、「砂糖」、「酢」、「生エゴマ油」、「ラー油」を加えてよく混ぜ、さらに「醤油」を加えて混ぜ、最後に「花椒」を加えて混ぜます。

5. 2.の「鶏ムネ肉」の水気を切り、手で裂きます。器に3.の「きゅうり」を敷き、「鶏ムネ肉」をのせ、「ミニトマト」と「大豆」をあしらいます。食べる直前に「ごまだれ」をかけて完成です。

6.「きゅうり」は薄い輪切り、「オクラ」は軽く茹でて小口切りにします。「エゴマ」は軸の先を切ってから縦半分に切り、さらに千切りにします。

7. 5.に6.のお野菜を混ぜ合わせて完成です。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 爽やかな後味が素敵です!!焼き油揚げの文旦おろし和え | トップページ | ぼんじょるのカフェでも大好評です!!塩豚と野菜のブレゼ »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
これはまたおいしそう♪
ビールが欲しくなります^^
なんぼでもたべれそう^^

ぼんじょるのさん、こんにちは♪
いつもコメント&応援ありがとうございます。

ぼんじょるのさんのごまだれは美味しそうですね。
香りもよさそう♪
バンバンジーは四川料理だったんですね、勉強になります。

わぁぁぁ~生えごま油を使って
ワンランクupの棒々鶏
美味しいでしょうね~
貴重なレシピ、ありがとうございます。
小さいのにティラミスちゃん・・もうすでにお料理の
お手伝い。さすがですね~かわぃぃ(*^_^*)

ぼんじょるのさん、こんばんは~
昨日の夕方の便で、戻ってきました~
棒々鶏風のサラダ、とっても美味しそう!!!
サラダ好きなので、とても食べたいで~す!
いつも応援、ありがとうございます。

バンバンジー、これからの季節にピッタリですね。
えごま油は健康にもいいし風味もいいので
タレに入れるととっても美味しいんでしょうね。
ぜひ食べてみたいです。

ぼんじょるのさん ボナセ~ラ~
いつも応援ありがとうございます!

自家製の胡麻ダレは、本当にリッチな味ですよね。
ティラミスちゃんがお手伝いしてくれた、すりたての胡麻なら
尚、薫り高くておいしいでしょうね。

あたたかくなり、バンバンジーが美味しい季節に近付いてきましたね。

おはようございます^^
応援♪

明後日より鹿児島へ。
当日は忙しいのでお休みにします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/54350490

この記事へのトラックバック一覧です: オススメのサラダ!!棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー):

« 爽やかな後味が素敵です!!焼き油揚げの文旦おろし和え | トップページ | ぼんじょるのカフェでも大好評です!!塩豚と野菜のブレゼ »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー