子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 湧き立つ風味が素敵です!!めばるの台湾蒸し | トップページ | 滋味深い味に惹かれます。。。キムチのスープ »

2012年3月24日 (土)

病みつきになる美味しさです!!チキンカライ

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

 Photo

 本日はパキスタン料理「チキンカライ」を御紹介したいと思います。

 この「チキンカライ」は、東京にいるときにパキスタンの方に教えて頂いたお料理を自分なりにアレンジした逸品です。

 「チキンカライ」は、「レッドペッパー」の辛さと「にんにく」の旨みが絡み合うことにより絶妙な美味しさが紡ぎ出されております。

 そこに「トマト」の酸味が絡み合うことにより更に美味しくなるのです。

 その紡ぎ出された旨みが混然一体となって絡んだ「チキン」は最高の一言です。

 口に入れるたびに口の中に広がる美味しさは病みつきになります。

 我が家でも、「チキンカライ」は大人気です。

 スパイシーなお料理を食べたいという方には自信を持ってオススメできるお料理です。

 興味をもたれた方は是非作ってみてくださいね!!

chick本日のティラミスchick

325_3

chick本日もプール遊びに熱中しているお写真ですshine

restaurantレシピですrestaurant

≪チキンカライ≫
【材料】4人分
鶏もも肉・・・・・400g
カラーピーマン・・・2個
トマトピューレ・・・400cc

【スパイスA】
にんにく・・・4片
生姜・・・にんにくと同量

水・・・100ml

【スパイスB】
ターメリック・・・10g
レッドペッパー・・・5g

生姜(みじん切り)・・・15g
サラダ油・・・50cc

コリアンダーパウダー・・・適宜

【作り方】
1.「鶏もも肉」はよく水洗いをし、水気をペーパータオルでしっかりと拭き取り、一口大に切ります。
2.【スパイスA】の「にんにく」、「生姜」を包丁で大きめに切り、フードプロセッサーに水と一緒に入れ、ピューレ状にします。
3.「カラーピーマン」は、縦2つに切り、種、へたを取り2つ切りにし、さらに3等分に切ります。

4.フライパンを火にかけ「サラダ油」をひいて熱し、1.の「鶏もも肉」を入れ両面がこんがりときつね色のなるまで炒めます。

5. 4.に2.を加え軽く炒めた後に、【スパイスB】を、「トマトピューレ」、3.の「カラーピーマン」を、「生姜のみじん切り」を加えて煮ます。

6. 5.のアクを細めに取りながら15分ほど煮込んで完成です。最後に「コリアンダーパウダー」を振ります。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

 

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 湧き立つ風味が素敵です!!めばるの台湾蒸し | トップページ | 滋味深い味に惹かれます。。。キムチのスープ »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

春野菜」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

カライ。
初めて聞く料理ですがおいしそうですね。

こんにちは!

こちらもまた、すごくおいしそうです。
うふふ。
香辛料のおかげで、食欲もアップしそうですし。
また、代謝もよくなりそうで魅力的だなって思いました。

嬉しいこのレシピに、★★

ぼんじょるのさん おはようございます。
ご訪問・コメントありがとうございました。

また、私の体調のご心配までくださり
ありがとうございます。
これから塾の面接など大忙しの一日なので
本日もまた訪問の挨拶のみとさせていただきます。

こちらは大雪ですがそちらのお天気はいかがでしょうか?
それでは良い日曜日をお過ごしくださいますように☆

チキンカライ
美味しそうです
スパイシーで
うれしいです

有り難うございます

おはようございます^^
カライ!?
初めて聞きました!!
でもこれまたいい感じ♪
美味しそうですね^^

ぼんじょるのさん、こんばんはconfident

チキンカライってとてもユニークな名前ですね。
日本人の感覚で読むからかな?
トマトピューレとスパイスがいい具合に絡みあってチキンがすごく美味しそうですnotes
今日は肌寒いですけど、ぼんじょるのさんのこのお料理を食べたら代謝がよくなって寒さも飛んでいきそうですhappy01

ターメリックも入っているし、カレーのような感じなのかな?
ちょうど我が家も今夜はカレーでした。
そうそう、カレーにトマトを入れるとおいしいのに、入れるのは忘れちゃいました。。
今度こそ!

今日のおうえ~~ん。

トマトとパプリカのうまみがたっぷりでおいしそうです♪

応援!

おはようございます^^
応援です♪


ぼんじょるのさん こんにちは♪

チキンカライ?
パキスタン料理なんだ~~
ほんと ぼんじょるのさんっていろいろな国のお料理を作られますね~
チリペッパーとにんにく 美味しそう~~

>東京だったんですね~
忙しくされてますね。
でも 秋田から東京だと だいぶ暖かかったんじゃないですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/54301784

この記事へのトラックバック一覧です: 病みつきになる美味しさです!!チキンカライ:

« 湧き立つ風味が素敵です!!めばるの台湾蒸し | トップページ | 滋味深い味に惹かれます。。。キムチのスープ »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー