子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 100皿シチュー 79皿目のシチュー  ブロッコリーとエビの甘酒風味シチュー | トップページ | ぼんじょるの風イタリアンの逸品!!イベリコ豚のローズマリーソテー・ブルスケッタ添え »

2012年1月25日 (水)

コクのある美味しさが爽快です!!我が家の定番!!ハヤシライス

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Photo 

 本日は、我が家の定番の「ハヤシライス」を御紹介させて頂きたいと思います。

 私は、「味噌」が大好きでブレンドをして使うことが多いです。

 「ハヤシライス」も例外ではなく、「八丁味噌」と「赤味噌」をブレンドして使っております。

 ちなみに、夏は「西京味噌」を使い冬は「赤味噌」をブレンドすることが多いです。

 おなじみの一品「ハヤシライス」も「味噌」をプラスすることによりコクが倍増して何倍も美味しくなるのです。

 「牛肉」と「玉ねぎ」、「デミラスソース」、「ケチャップ」という従来の「ハヤシソース」に「八丁味噌」が加わると、ますます豊かな味わいになります。

 「八丁味噌」は意外に、「デミグラスソース」や「ワイン」、「ケチャップ」と相性が良いのです。

 私も初めて合わせてみたときに、この組み合わせの妙には感嘆させられました。

 この美味しさは感動的ですらあります。

 この「ハヤシライス」の美味しさは、誰でもハマってしまうこと間違いなしです。

 コクのあるお料理が好きな方ならば尚更です。

 寒い季節ですが、体がぽかぽかと温まりたい方には是非この「ハヤシライス」をオススメしたいです。

 「味噌」により醸し出される上品なコクは食欲を促進させてくれます。

 いつもと一味違ったお料理が食べたいと思ったら、この「ハヤシライス」は間違いなく作る価値があります。

 是非、一度作ってみて頂きたいと思います。

 そして、その美味しさに酔いしれてみてください。

chick本日のティラミスchick

24

chick朝起きてきたのですが、そのまま膝の上で寝てしまいました。ちなみに立ったままです。たまにカクっと足が折れるのですが寝ぼけて態勢を立て直します。電車で吊革に掴まったまま寝ている人みたいです。

restaurantレシピですrestaurant

≪ハヤシライス≫
【材料】4人分
玉ねぎ・・・1個

切り落とし肉・・・150g

グリンピース(茹でておきます)・・・適宜

ご飯・・・適宜

オリーブオイル・・・大さじ1

赤ワイン・・・300cc

デミグラスソース・・・400g

チキンブイヨン・・・200cc

赤味噌・・・5g

八丁味噌・・・25g

ケチャップ・・・30cc

ウスターソース・・・20cc

味醂、塩、胡椒・・・各少々

【作り方】
1.「玉ねぎ」は、幅1cmほどに切ります。
2.フライパンに「オリーブオイル」を熱し、「玉ねぎ」を入れて炒め、甘みが出たら「赤ワイン」を入れて煮詰めます。

3.「牛肉」は「塩・胡椒」を振り、別のフライパンでさっと焼いておきます。

4. 2.が半分くらいまで煮詰まったら、3.を入れて、さらに半分くらいまで煮詰めます。

5.「デミグラスソース」、「チキンブイヨン」、「赤味噌」を入れ、「八丁味噌」をちぎりながら加えます。「ケチャップ」、「ウスターソース」、「味醂」も加えて煮立て、10分ほど煮ます。

6.皿に「ご飯」を盛り、5.をかけて「グリーンピース」を散らして完成です。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 100皿シチュー 79皿目のシチュー  ブロッコリーとエビの甘酒風味シチュー | トップページ | ぼんじょるの風イタリアンの逸品!!イベリコ豚のローズマリーソテー・ブルスケッタ添え »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

春野菜」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

ぼんじょるのさんこんにちは

味噌はハンバーグの隠し味で入れたことはありますが
ハヤシライスにも合うんですね

膝の上で立ったまま眠るだなんて
器用ですね

やっぱりそばにいないと不安なのかな?


ppp☆

ぼんじょるのさん、こんにちは。

今日も、魅力いっぱいのこちらのレシピ」。
お味噌を使うハヤシ。
しかも、そのお味噌が丁みそだなんて。
聞いただけで、わくわくしてきます。
コクがいっぱいな美味しさ、ぜひ味わってみたいなって思いました!

★★!!

こんばんは★
ハヤシライスに味噌ですか!!
どんな隠し味になるのか。これは試さずにはいられませんね♪
やってみます^^

凸★

こんばんは~!
お味噌、シチューに入れたことはありますがハヤシライスにも
あうんですね。

娘さん、まだ寝足りなかったのでしょうか?可愛いですね~(^^

おはようございます^^
味噌は本当に万能調味料♪
隠し味にもいいですね♪
夏と冬でちゃんと使い分けているのもさすがですね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/53820017

この記事へのトラックバック一覧です: コクのある美味しさが爽快です!!我が家の定番!!ハヤシライス:

« 100皿シチュー 79皿目のシチュー  ブロッコリーとエビの甘酒風味シチュー | トップページ | ぼんじょるの風イタリアンの逸品!!イベリコ豚のローズマリーソテー・ブルスケッタ添え »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー