子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 冬のお野菜を味わおう!!サラダほうれん草とクリームチーズの韓国風サラダ | トップページ | お鍋で風邪をぶっ飛ばそう!!ほうれん草とごぼうのぽかぽか鍋 »

2012年1月21日 (土)

シャキシャキとした食感が最高です!!ほうれん草のバター炒め

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Cimg0706 

 以前、友人の奥様からお料理の質問を頂戴しました。

 「何年か前に、ぼんじょるのさんが、うちのホームパーティで作ってくださった『ほうれん草のバター炒め』が美味しかったのに感激しました。そこで真似をして作ってみたのですが、どうしてもシナシナとなってしまいます。どうすれば、ぼんじょるのさんのようにシャキシャキッとするのでしょうか???」

 という質問です。

 それを受けて、美味しい「ほうれん草のバター炒め」の作り方を、ブログで御紹介させて頂くのが良いと思い書かせて頂くことにしました。

 私が作る「ほうれん草のバター炒め」は、本当に美味しいと友人達の間で評判が良いのです。

 「ほうれん草」の甘みと、バターの持つ旨みがお互いの味を引き立てあって極上の美味しさを紡ぎ出していくのです。

 そのシャキシャキッとした優しい歯応えは、まるでキンピラのようです。

 「ほうれん草のバター炒め」は、基本中の基本である為に、誰でも作れると思っていますが、美味しく作るコツを知っている方というのは少ない気がします。

 この機会に是非覚えて頂いて、美味しく「ほうれん草」を味わって頂きたいと思います。

 「ほうれん草」や「野菜炒め」が好きな方には絶対に押さえて頂きたいです。

 そして「ほうれん草」が嫌いな方は、この「ほうれん草のバター炒め」を食べてから嫌いかどうかというのを判断して頂きたいと思います。

 美味しい「ほうれん草」が手に入ったら迷わず「バター炒め」を作って頂きたいです。

 この作り方で作ると、マジで美味しいですよ!!

chick本日のティラミスchick

121

chickまたまた水族館のお写真です。いわしの大群を見て大喜びです。普段は見ない不思議な光景に好奇心旺盛な眼差しでした。

restaurantレシピですrestaurant

≪ほうれん草のバター炒め≫

【材料】(4人分)

ほうれん草・・・1束

無塩バター・・・30g 

塩・胡椒・・・適宜

【作り方】

1.「ほうれん草」は、根の間に砂や土が入りやすいので、流水で押し出すようにしっかり洗う。

2.まずは根元を茹でる。葉先をしっかりと持って沸騰したお湯に入れる。一束の「ほうれん草」で25秒。

3. 葉の方も鍋に入れる。3回かき回し、湯に潜らせたらすぐに氷水にとる。

4.氷水から引き揚げた時、炒める直前、とその都度、1株ずつ丁寧に水気を絞る。

5.根を切り、残った部分を4等分に切る。

6.しっかりとバターと絡めるように炒め、塩・胡椒をして味を調節して完成。ツヤツヤして美味しそうな「ほうれん草のバター炒め」の出来上がりです。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 冬のお野菜を味わおう!!サラダほうれん草とクリームチーズの韓国風サラダ | トップページ | お鍋で風邪をぶっ飛ばそう!!ほうれん草とごぼうのぽかぽか鍋 »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます^^
シャキシャキのほうれん草!
美味しいですね♪
シャキシャキで炒めれちゃうなんてさすがです^^

ぼんじょるのさん、こんにちは~
ほうれん草のパター炒め、とっても美味しそう!!!
シャキシャキ感が伝わってきま~す☆
ティラミスちゃん、いわしの大群、驚いたでしょうねぇ...
たくさんいると、私も近づいて見たくなりますぅ...
とっても可愛いなあ~

軽く湯がいてからバターとあわせるんですね~。
いいこと教えてもらいました。
ありがとうございます。
応援!

ほうれん草のバター炒め
おいしそうです
基本に忠実なレシピですね
有り難うございます

ぼんじょるのさん

雪かきお疲れ様です
こちらではわからない苦労をされてるんですね

のんきと思われそうですが1度体験したいものです
後は雪の中にダイブも

大きな雪だるまを作って
かまくらでお餅を焼くのも夢です


しゃきしゃきほうれん草
コツは茹で時間と
ひと手間ですね

いつも豪快に茹でてました
だからしんなりだったのか


これは勉強になりました

水族館
いい刺激になったでしょうね


ppp☆

ほうれん草とバターって本当に相性がいいですよね。
私もよく作ります。

水族館、刺激がたくさんあったんでしょうね~。
わが子ももう少し大きくなったら、連れて行きたいと思います!

今日のおうえ~~ん。

おはようございます^^
とりあえず応援だけしていきますね♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/53785156

この記事へのトラックバック一覧です: シャキシャキとした食感が最高です!!ほうれん草のバター炒め:

« 冬のお野菜を味わおう!!サラダほうれん草とクリームチーズの韓国風サラダ | トップページ | お鍋で風邪をぶっ飛ばそう!!ほうれん草とごぼうのぽかぽか鍋 »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー