子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 【電気と火を使わないレシピ】さつまいものせん切りサラダ | トップページ | 体がぽかぽかになります!!麻婆厚揚げ »

2011年12月12日 (月)

冬野菜の美味しさを体感しよう!!強首白菜とマグロのグリルサラダ

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Blog
 先日、ブログでも紹介したが名人から美味しい「強首白菜」を頂いた。

 本日は、その「強首白菜」を使ったお料理「強首白菜とマグロのグリルサラダ」を御紹介したい。
 

 私は、「グリルサラダ」が好きで頻繁に作る。

 「グリルサラダ」とは、お野菜をグリルしてお野菜本来の甘みと旨みを引き出して「サラダ」にするお料理で「グリルサラダ」という名前も私が付けた造語である。

 私の周りでは、この「グリルサラダ」の人気が非常に高い。

 今回は、「強首白菜」と「マグロ」をセレクトして「グリルサラダ」を作った。

 「マグロ」に塗る「ソース」は、「わさびドレッシング」をセレクトした。

 このお料理は、フライパンで「白菜」をグリルして仕上げていくのだが、「白菜」についた焦げ目から醸し出される香ばしさとそこはかとない甘みは感激してしまうくらい美味しい。

 「マグロ」も周りをグリルしてミディアムレアな状態に仕上げて香ばしさと美味しさを引き出している。

 それぞれの食材がお互いを引き立たせており味の相乗効果を生み出してくれるのが何とも嬉しい。

 名人から頂いた「強首白菜」をお料理しているのだから美味しさと幸せ感も倍増である。

 この「グリルサラダ」は、「白菜」の新鮮さで美味しさが左右される。

 よく生育した美味しい「白菜」をセレクトして頂きたい。

 「お野菜」が好きな方には、是非作って食べて頂きたい。

 芳醇かつ優しい味わいは一度味わってみる価値ありである。

restaurantレシピですrestaurant

≪強首白菜とマグロのグリルサラダ≫

【材料】4人分

強首白菜・・・240g

マグロ・・・240g

わさびソース・・・適宜

ヴァージンオリーブオイル・・・適宜

塩・・・適宜
※「わさびソース」は、「わさび」、「玄米酢」各1に対し、「ヴァージンオリーブオイル」を2の割合で混ぜてあります。

【作り方】

1.「白菜」は、中心の黄芯の部分を使います。縦方向に8等分にカットします。

2.フライパンを温め、油をひかずに「白菜」を置き、軽く焼き色がつく程度にグリルします。

3.鍋肌から「ヴァージンオリーブオイル」を回し入れ、弱火にして蓋をして蒸し焼きにします。

4.「白菜」を焼いている間に、「マグロ」をグリルします。「マグロ」の表面に軽く塩を振ります。

5.フライパンに「ヴァージンオリーブオイル」を入れて熱し、「マグロ」のそれぞれの面を、軽く表面だけ焼いて中はレアな状態に仕上がるようにします。

6.「マグロ」は斜めにそぎ切りにします。厚さはお好みでどうぞ。8mmほどがオススメです。

7.「マグロ」の切り口片面に、「わさびソース」を薄く伸ばしてながら塗ります。

8.「白菜」は、両方の断面が色よく焼けたら、外側も軽く焼きます。焼けたら「塩」を振ります。

9.「白菜」と「マグロ」もお皿に盛り付けて完成です!!

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 【電気と火を使わないレシピ】さつまいものせん切りサラダ | トップページ | 体がぽかぽかになります!!麻婆厚揚げ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

海の幸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^

マグロをこんな風に食べちゃうなんて贅沢ですね♪
美味しそうデス~~~!!!!!

見た目も素敵ですね^^凸★

強首白菜とマグロのグリルサラダ
美味しそうです
素晴らしいレシピうれしいです

ありがとうございます

昨日マグロをゲットしてたのに
全部刺身でいただいちゃいました

失敗したあ

ここのところコメントが残せない日が多くてすみません
時間の使い方がへたくそなんです


元気だけがとりえのツッキーが
今日は朝からダウンです

明日には治ってるといいなあ


ぼんじょるのさんも
お体壊されませんように


pp☆

とっても美味しそうなサラダ。
すごく惹かれます。
白菜も、ますます美味しく頂けそうで嬉しいです。

こちら、見た目も華やかで、おもてなしにもよさそう。
とっても素敵なお料理の紹介、感謝です!!

★★!!

ぼんじょるのさん、こんばんは!

昔は刺身が苦手な私でしたが、最近、魚のうまさが分かるようになり、年をとったな~と実感しています。
と言うことで、この野菜もおいしそうに感じます!

ポチっと!

こんばんは!
いつもありがとうございます。
マグロにワサビドレッシングですか!

成程和風ですごくいいですね。
昨夜のわが家のサラダもわさび入ればよかったです。

マグロのたたき具合がなんとも言えずおいしそうです。

昨日のサツマイモの千切りサラダ、夕飯に作らせて頂きました。

春菊の苦味が苦手な私だったんですが、その苦味がほとんど感じられずに、おいしくいただけました。
自分でびっくりです。

ブログにアップさせて頂きますので、宜しくお願いします。

今日のおうえ~~ん。

おはようございます^^
白菜は焼いているんですね^^
わさびソースでいただくところに惹かれちゃいます^^
やっぱりさすが!!
とってもおいしそうです^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/53464091

この記事へのトラックバック一覧です: 冬野菜の美味しさを体感しよう!!強首白菜とマグロのグリルサラダ:

« 【電気と火を使わないレシピ】さつまいものせん切りサラダ | トップページ | 体がぽかぽかになります!!麻婆厚揚げ »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー