子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 野菜と果物を楽しむ心 その19 | トップページ | 野菜と果物を楽しむ心 その20 »

2011年6月10日 (金)

棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー)

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

Photo  

 先日美味しい「きゅうり」が手に入ったので、中華の名菜「棒々鶏(バンバンジー)」をアレンジしたサラダを作った。

 私は、「棒々鶏風サラダ」と読んでいるが、友人の間では「ぼんぼんじー」と呼ばれている。

 何故かというと、「ぼんじょるの」が作った「バンバンジー」だからである。

 アレンジ箇所は、①「きゅうり」を千切りにしていること。②ミニトマトと大豆をあしらえているところ。③たれに工夫がされているところである。

 「棒々鶏」は、焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから、「棒」の漢字が使われたと言 われている。

 本来の作り方では鶏肉は、手で細かく裂く。包丁で切り分ける料理法もある。  

 中国では鶏肉のみで他の具を加えないのが一般的である。味付けも四川料理らしく、本来は唐辛子の辛味を利かせた料理である。  

 日本の四川料理店でも、昔から作られている中華料理である。日本では「クラゲ」や「キュウリ」など具を加えることもある。また、一般的に辛い料理ではない。

 これは「麻婆豆腐」や「海老チリ」と同じように、陳建民が日本人向けに紹介した辛くないレシピが日本に広がったもので、日本独自の料理と言える。  

 この「棒々鶏風サラダ」も、我が家の定番料理である。  

 「棒々鶏」と言えば「ごまだれ」が味を左右するが、自分で作る自家製の「ごまだれ」が最高に美味しいのでオススメである。

 市販のたれよりも、一から自分で作る方が数段美味しい。自分で作る「ごまだれ」は、自分好みで味が調整出来るからである。

  私は、「花椒」と「ラー油」をピリッと効かせた「ごまだれ」が好みである。

  「棒々鶏」を作る際には、「きゅうり」や「鶏肉」にこだわる事も大事であるが、「ごまだれ」に凝る事も忘れてはいけない。  

 勿論、野菜をふんだんに使うのがポイントである。

 これからは、「きゅうり」が美味しくなってくるので、食卓でもこのサラダの出番が増えることは間違いなしである。

 

restaurantレシピですrestaurant

≪棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー)≫

【材料】(4人分)

鶏ムネ肉・・・2枚

塩・・・小さじ1

紹興酒・・・大さじ1

しょうが(薄切り)・・・3枚

長ネギの青い部分・・・10cm

きゅうり・・3本

大豆(戻したもの)・・・適宜

ミニトマト・・4個

【ごまだれの材料】

芝麻醤・・・大さじ3

砂糖・・・大さじ2

酢・・・大さじ1

ごま油・・・小さじ2

ラー油・・・小さじ1

醤油・・・大さじ4

花椒・・・大さじ1

【作り方】

1.鍋に「鶏ムネ肉」を入れ、かるぶくらいの水(分量外)、「塩」、「紹興酒」、「生姜」、「長ネギ」を入れて火にかけます。沸騰したら、弱火で15分茹でます。

2. 1.を火から下ろしたら、「鶏ムネ肉」をそのまま茹で汁の中に浸しておき。ゆっくり冷まします。

3.「きゅうり」は、長さを半分にして千切りにし。氷水に放しパリッとさせて水気を切ります。「ミニトマト」はヘタを取って四つ切りにします。

4.「ごまだれ」を作ります。ボウルに「芝麻醤」を入れ、「砂糖」、「酢」、「ごま油」、「ラー油」を加えてよく混ぜ、さらに「醤油」を加えて混ぜ、最後に「花椒」を加えて混ぜます。

5. 2.の「鶏ムネ肉」の水気を切り、手で裂きます。器に3.の「きゅうり」を敷き、「鶏ムネ肉」をのせ、「ミニトマト」と「大豆」をあしらいます。食べる直前に「ごまだれ」をかけて完成です。

6.「きゅうり」は薄い輪切り、「オクラ」は軽く茹でて小口切りにします。「青じそ」は軸の先を切ってから縦半分に切り、さらに千切りにします。

7. 5.に6.のお野菜を混ぜ合わせて完成です。

bananaここ最近、体調が芳しくなく、応援のみでコメントのお返事が出来ておりません。大変申し訳ございません。できる限りコメントのお返事にも伺いますので宜しくお願い致します。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 野菜と果物を楽しむ心 その19 | トップページ | 野菜と果物を楽しむ心 その20 »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

コメント

ぼんじょるのさん、こんにちは^^

棒棒鶏風サラダ
今の時期にピッタリなレシピですね^^
胡麻たれも本格的に作られてて凄いです~

その後お体の調子は回復されて来ましたか?
ご無理をなされないようにしてください。。。

応援ポチッ☆

こんにちは

おかげんいかがですか?

やっぱきゅうり今が旬ですものね
昨日スーパーで特売してたのでごっそり買ってきましたよ

我が家ではそのままスライスしてサラダでいただきます


これから暑い夏が来るので今のうちに体力つけて頑張ります


ぼんじょるのさん
お大事になさってくださいね


ぽち☆

こんにちは^^

体調いかがですか??
おだいじになさってくださいね★

バンバンジーの歴史。そんな背景があるんですね~
勉強になります^^
自家製ごまだれ!これは興味あります~~

他のサラダなどにも応用ききそうですね♪

凸★

ぼんじょるのさん、こんにちはー。
ぼんじょるのさんのぼんぼんじー、ぜひ食べてみたいです。
ゴマダレは、この料理だけじゃなくても色々使えるので、ってサラダにしますけど(笑。
このぼんぼんじーのゴマダレのレシピ( ..)φメモメモ です♪

きゅうり大量にかってきまーす(ノ^∇^)ノ゚


ぼんじょるのさん こんにちは♪

ぼんぼんじー 美味しそう~(笑)
お友達も楽しいですね^^ ナイスです(笑)

大好きです~
冷麺の上にのっけても美味しいですよね。
これからの季節にぴったり♪

>いつもありがとう。
今回は長引いているようですね。
季節の変わり目。 ゆっくり治して下さいね。

棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー)
美味しそうです
きゅうりの風味が活きていますね

有り難うございます

こんばんは^^
ぼんぼんじーに爆笑!!
でもなかなか素敵なネーミングですね!!
このゴマダレがとってもおいしそうです!!
ビールにも合いそうですね!!

バンバンジーは大好きですがこのぼうぼうじーもいいですね。
大豆も入って食感も楽しめそうです。

これからの時期、ぜひ作りたい1品です。

ぼんじょるのさん、こんばんは〜
今日もおいしそうな一品ありがとうございます。
ぼんぼんじー、いいですね。
バンバンジーは我が家でもよく食卓に上る料理の一つです。
我が家ではついついタレは市販のものになってしまうんですよね・・・
調味料を使いこなせるようになりたいですね。
お体、ご自愛くださいませ。

ぼんじょるのさん、こんばんは!

バンバンジー、おいしいですよね(^^
きゅうり大好きの私には、たまりません!

ポチっと!

ぼんじょるのさん ボンジョルノ!

>ごまだれにもこだわる
すごくよくわかります!
ココで失敗すると台無しになってしまうもの。

ピリ辛のごまだれも美味しそうです。

おはようございます。
ご訪問・コメントありがとうございました。
今週末はイベント開催中に付き多忙のため
ご訪問の挨拶のみとさせて頂きます☆

ps 体調不良、まずはご自身のお体を回復させることにおつとめください。
私も休みがなく、忙しい日々になりますので
体調管理には気をつけていこうと思います。

ぼんぼんじー!
ふふふ…なんだかつい口にしたくなっちゃう名前ですね(〃∇〃)
きゅうりたっぷりでとってもおいしそう!
ゴマダレ大好きです。
夏に向けて、食べたいメニューですね。

>コメありがとうございます!
こちらこそ、いつもコメント遅くてごめんなさい…。

ぼんじょるのさんは男性のお友だちが多いんですね。
きっと、ぼんじょるのさんの明るくて誠実な人柄のおかげでしょうね(^-^*)

わたしは誰にでもいい顔してしまうので
誤解されてしまうことが多いみたいです。
そこでうまくかわせればいいのですが、
ついつい変に冷たくしてしまったり…。

ぼんじょるのさんが言うように、
異性、ではなく友だち、という意識を持つことが大切ですね。

わたしもがんばってみます(*^o^*)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/51904100

この記事へのトラックバック一覧です: 棒々鶏風サラダ(ぼんぼんじー):

« 野菜と果物を楽しむ心 その19 | トップページ | 野菜と果物を楽しむ心 その20 »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー