子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« もち麸のカラフルサラダ | トップページ | 野菜と果物を楽しむ心 その25 »

2011年6月28日 (火)

100皿シチュー 54皿目のシチュー ころころペコロスのトマトシチュー

banana被災地の方々に私のブログを目にして励みにして頂きたいという気持ちを込めてブログ記事を書いていますbanana

 Photo_2  

 「100皿シチュー」と銘打って「オリジナル・シチュー」を御紹介させて頂いている。

 「100皿シチュー」なので、その名のとおり「シチュー」を100皿(100種類)御紹介していく。

 ありがたい事に多くの方々に楽しみにして頂いている。

 皆様に喜んで頂けるのが何より嬉しい。

 54皿目のシチューは、ころころと入っている「ペコロス」と「トマト」の風味が堪らない「ころころペコロスのトマトシチュー」である。

 この「シチュー」は、「トマト」の魅力をお腹いっぱい味わいたいと思い考えた「シチュー」のひとつである。

 「シチュー」に入っている「新ペコロス」の旨みと「トマト」の酸味のハーモニーが、とても素晴らしい味を生み出している。

 この「シチュー」も、今の時期にしか組み合わせることが出来ないお野菜をセレクトして、味の組み立てを行っている。

 この「シチュー」を食べて頂くことにより、口の中で思いっきり「初夏」を感じて頂きたいという思いが込められている。

 また、この「シチュー」は、完熟した「トマト」をセレクトして煮込むことにより「トマト」の旨みと栄養素を最大限に活かしているのもポイントである。

 完熟した「トマト」を煮込むと味の深みがグンと増し、より一層味わいが強くなり食べた時によりいっそう幸せを感じることができる。

 また、「新玉ねぎ」を「シチュー・ベース」にも入れている。

 煮込んだ「新ペコロス」と炒めた「新玉ねぎ」を合わせることにより味により深みを演出しているのである。

 この2種類の「玉ねぎ」の組み合わせは、煮込み料理(ポトフや肉じゃがetc)などで、私が頻繁に使う手法のひとつである。

 じっくり煮込む事により生みだされる味は、何とも形容しがたい円やかな味となる。

 「トマト」と一緒に煮込むことにより、優しい酸味の中にも力強い味わいを感じることが出来るようになるのである。

 口に運ぶたびに、しっかりと初夏を味わうことが出来る。

  「ころころペコロスのトマトシチュー」は、初夏の魅力を心の底から感じることが出来る素敵な「シチュー」である。

 

restaurantレシピですrestaurant

≪ころころペコロスのトマトシチュー≫

【材料】(4人分)

ペコロス・・・8個

トマト(完熟)・・・4個

新玉ねぎ(トマトベース用)・・・1/2個

スープストック・・・500cc

オリーブオイル(トマトベース用)・・・大さじ3

砂糖・・・小さじ2

ナツメグ・・・少々

鶏もも肉・・・200g

玉ねぎ(シチュー用)・・・1個

薄力粉・・・大さじ4

ローリエ・・・1枚

オリーブ油・・・大さじ3

塩・胡椒・・・適宜

パセリ・・・適宜

【作り方】

1.「ペコロス」は皮をむきます。「トマトベース用の新玉ねぎ」はみじん切りにし、「シチュー用新玉ねぎ」は半分にカットして薄切りにします。「トマト」は湯むきをし横半分に切ってざくざくに刻みます。「鶏もも肉」は食べやすい大きさにカットします。

2.「トマトベース」を作ります。鍋に「オリーブオイル」を熱し1.の「トマトベース用の新玉ねぎ(みじん切り)」をすき通るまで炒めます。

3.ざくざくに切った「トマト」を2.に加えて炒め合わせ、油が回ったら「スープストック」を加えて10分煮ます。

4.10分煮たら、「砂糖」で味を調えて「トマトベース」の完成です。この時点では薄味に感じるくらいでOKです。

5.別の鍋に「オリーブオイル」を弱めの中火で熱し「玉ねぎ」を加えます。「玉ねぎ」の色が変わってきたら、「鶏もも肉」を入れて炒めます。「鶏もも肉」の表面が変わったら「薄力粉」を振り入れます。

6.「トマトベース」を加えて伸ばしていきます。伸ばしたら「ローリエ」を加えて煮込みます。

7.全体的に馴染んだら、最後に「塩・胡椒」と「ナツメグ」で味を調えて完成です。お皿に盛った際に仕上げに「パセリ」を散らしてください。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« もち麸のカラフルサラダ | トップページ | 野菜と果物を楽しむ心 その25 »

100皿シチュー」カテゴリの記事

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

春野菜」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

ぼんじょるのさんこんにちは

この後検診なのでバタバタ訪問すみません


最近ベビベビちゃんの動きも活発になってきたので相手をしつつパソコンも限界を感じてきました

もしかしたら今後簡単訪問になってしまうかもしれませんがしっかり応援させていただきますね


トマト好きにはたまらないシチューレシピいいですね


ところでペコロスって何ですか?
お野菜の名前なのかなあ


ぽち☆

ではでは

バタバタ準備して行ってきます


いつも元気をありがとうございます

ぼんじょるのさんは太陽ですよ

こんにちは^^
ペコロスとは…これまた初耳!

トマトベースはこの時期とっても美味しそうですね♪
夏野菜はやっぱり夏に食べるのが美味しいですよね~^^

54皿目!凄いデス★

凸★


ぼんじょるのさん こんにちは♪

久しぶり~~
ペコロス あ~ これも沖縄では滅多にみないな~
トマトがたくさん使われていて 美味しそうなシチューです。
トマトは栄養もたっぷりですからね~
私もシチューやカレーなどにもいっぱい入れて作ります。
酸味と甘みと良い調和で美味しいでしょうね~

>最後まで熱々で食べられる鉄板とか石鍋は万能調理器具ですね^^
家にいながら 外ごはん楽しめるようで 重宝しています。

東北は本格的な梅雨って感じでしょうか。
今日も前線が停滞していますね。
風邪ひかないように!

ぼんじょるのさん、こんばんは~
玉ねぎ好きなので、今日のシチュー、とても気になります!!!
トマト、新玉ねぎと旨味たっぷりですねぇ...
また、こちらは、今日はかなり暑いです...
ぼんじょるのさんも、お体、気をつけて、頑張ってくださ~い!ぽちぽち☆

ころころペコロスのトマトシチュー
ペコロスの甘みが嬉しいですね
美味しそうですね

素敵なレシピに感謝です

トマトもたまねぎもトロトロになってとても美味しそうなシチューですねー。
その日も次の日も楽しめそう♪
初夏を満喫ですね~(*^0^*)

おはようございます
ころころとペコロスの入ったシチュー♪
トマト風味なのが、夏らしくていいですね♪

日曜日にブロッコリーをふんだんに入れたシチューを作りましたが
トマトと言う手もあったか!!!

美味しそう、。

私もペコロスなるものは初耳。
食材の豊富さ、バリエーションの多さ、知識の奥深さには
いっつも驚かされてばかり、勉強させていただきまくっております^^
リコピンたっぷりのトマトを使われていて夏ピッタリのシチューだと思います☆

ぼんじょるのさん、こんにちは。
大好きな、楽しみなこのシリーズ!!
今回は、トマトのお味をいっぱい楽しむことができるシチューなんですね。
とっても美味しそうです。
それに、今の季節にぴったりな気がします。
こちら、とっても爽やかな美味しさを楽しむことができそうですもの。

本当に、美味しそうです!!

嬉しいレシピに、今日も応援させていただきます!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/52064289

この記事へのトラックバック一覧です: 100皿シチュー 54皿目のシチュー ころころペコロスのトマトシチュー:

« もち麸のカラフルサラダ | トップページ | 野菜と果物を楽しむ心 その25 »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー