子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« たまねぎのソテーバルサミコ風味 | トップページ | くるみ豆腐 »

2011年3月 1日 (火)

山うどの炒め煮

Cimg1316  

 本日は、「山うどの炒め煮」を御紹介させて頂こうと思う。

 「うど」というと、一般的にあく抜きをして食べるのが一般的である。

 「うど」のあくの成分は抗酸化物質のポリフェノール化合物であり、これには抗酸化作用が認められているので、老化を遅くしたり、がんを予防したりする効果が見込まれる。

 そのために、一般的には「うど」から抗酸化物質を栄養素として採るのは難しいと思われている。

 また、独特な食味があるので苦手な人は多い。

 しかし、「山うど」の調理法によっては抗酸化物質を摂取可能であるし、独特な食味を無くし食べやすくする事が可能なのである。

 一言で言うと時間を掛けて炒め煮にすれば良いのである。

 油を多く使って、弱火でじっくりと炒めてあくを旨みに変えていくのである。そうすれば、あくの強い穂先まで丸ごと食べることができる。

 「山うど」に限らず、それほど強くないあくならば、あく抜きせずに、油でじっくりと炒めることで、あくが旨みに変わる。油は「胡麻油」や「菜種油」を使用するとより香ばしくなる。

 友人は、「山うど」が苦手であるが美味しいと言って御飯をお替わりしていた。この料理の事を説明すると、あく抜きをしていないという事に驚いていた。

 この料理は、美味しいうえに「山うど」の栄養素をふんだんに採れるのでオススメである。美味しい「うど」が手に入ったら是非作ってみてほしい。

 美味しいのでオススメですよ!!

 

restaurantレシピですrestaurant

 ≪山うどの炒め煮≫

 【材料】(4人分)

 山うど・・・160g

 醤油・・・大さじ1

 胡麻油・・・大さじ2

 炒り胡麻(白)・・・適宜

 【作り方】

 1.山うどは皮つきのまま、斜め切りにします。

 2.鍋に胡麻油を入れて火にかけ、①の山うどを弱火でじっくりと炒めます。炒める音が小さく聞こえる程度の火加減で炒めます。青が鮮やかになったあと、透明になり、このあと茶色にくすんできます。ここまでよく炒めます。炒める時間は20分が目安です。こうして弱火で時間をかけて炒めることで、あくが旨みに変わるのです。

 3.醤油を数回に分けて入れて、汁気がなくなるまで炒め合わせて完成です。仕上げに炒り胡麻をふります。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« たまねぎのソテーバルサミコ風味 | トップページ | くるみ豆腐 »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

春野菜」カテゴリの記事

コメント

ぼんじょるのさん、こんにちは♪
いつも嬉しいコメントありがとうございます。*^^*

毎回おいしそうで勉強になる記事ばかりなので、
このところ連日コメントさせていただいてます。(すみません。笑)
今日の記事はまた、とっても勉強になりました!
うどは大好きなので、最近は(ちょうど春に日本に帰れた時ですけれども;)
皮もきんぴらにしたりしておいしくいただいています。
ちょっぴりアクが強くても、それもまた風味でおいしいかな~♪
と思っていたのですが、あのアクにはそんなヒミツがあったのですね!
山うど、今度手に入ったらぜひこんな風に皮付きで
いただいてみたいと思います。
春が香るような素敵な記事、ありがとうございました。
全ポチ☆

おはよう~
山ウド♪
いいですね♪♪
私も基本的にはアクはとりません。
フィトケミカルの宝庫ですものね。

山うど。
これは食べたことがない。


美味しそうですね。

あい、うどは苦手です・・・
山菜はあくやクセが強いものが多いので
得て不得手がどうしても出てきちゃうんですよね><

でも・・・この調理法は美味しそう!
山で採れるようになったらやってみようと思います☆

おはようございます。

偶然です。
昨日は我が家も山ウドのきんぴらでした。
旬のお野菜ですからカブルのも当然ですよね。
山ウドの程よい苦味がたまりません。

ぼんじょるのさん、こんにちは♪

いつもブログに遊びに来てくれてありがとうございます^^

へぇ~

うどのアクに抗酸化成分が・・

知りませんでした~

いつも料理法とか細かく説明して貰って助かります♪

応援ポチッ☆

こんにちは^^

うど…苦手です~~~
あとセロリも!←聞いてませんね?笑

でもアクをうま味にとは…じっくり炒め煮ですか!勉強になりました^^
苦手だからと敬遠せずに工夫してみればいいのですね^^

凸★

こんにちは^^
いつもコメント応援ありがとうございます。

うど、大好きです。
生のまま酢味噌か美味しい味噌で食べるのが
一番好きです。

あく抜き。
いろんな野菜が不要になりつつありますね。
楽で栄養が摂れていいこと尽くめです^^

ポチッと。

旬のものを旬の時期に頂けるって幸せですね~。
でも、山菜系はやっぱりあくが気になります。
このレシピ通り今度、試してみようと思います!
うちのパパさん、アクが強い物大好物!!
山うど、初挑戦間近\(@^0^@)/
ぼんじょるのさんがいるから大丈夫だぁ~ (^m^)

ポチ☆


ぼんじょるのさん こんにちは♪

ウドも 以前いただいて食べ事あります~
初めてでした。
これもまた 沖縄にはないです。
まだまだ 食したことのないものって いっぱいあるんですよね^^

>スナップエンドウは やはり成長しすぎてました^^;
良いお値段したんですよ~ (T_T)

東京出張は、なんだか楽しそうですね~
お仕事でしょうけど、楽しんで下さい^^
報告楽しみにしています (^^)

ぼんじょるのさん、こんにちは~
うど、実は、まだ食した事がないんですよ~
どうやって、食べて良いのか、また、どういう味なのかも、さっぱり想像つかないものですから...
敬遠しちゃってたのかも知れません!
炒め煮にすると、手軽に料理出来て、美味しさも味わえて良いんですね♪
とても勉強になりました~
ぜひぜひ、挑戦したいと思います~☆
ぽちぽちっ

こんばんは!
うども炒めることでポリフェノールがたっぷり
取れるんですね。

春らしくて栄養たっぷり素晴らしいお料理です♪

ぼんじょるのさん
山うどの炒め煮
素敵です
ウド大好きです

コメント有り難うございます。
ポチッと応援させていただきます、

(;´▽`A``山うど・・・
食べたことないですsweat01
もしかすると、見たこともないかも知れません(^^;
探してみます

うどのアクに、ポリフェノールが含まれていたとは、知らなかったです。

私、うども大好きです。
煮物なんか、いいですね~。

ポチっと!

こんばんわ
ブログにお祝いのお言葉ありがとうございました。
山うど、好きです~(●^o^●)
炒め煮~~♪
いますぐ、いただきに行きたーい(^O^)/
ほろ苦くて、おいしい山の幸、
みんな好きなんです(*^_^*)

じっくり火を通すことであくが旨みに変わるんですね~。
いいこと教えていただきました。ありがとうございました。
全ぽちっと。

こんばんは(^^♪
山ウド、春らしい食材ですね☆
山ウドのアクにそんなに栄養素が
含まれているなんて、知りませんでした!
抗酸化物質のポリフェノール、
女性にはうれしいですね☆

応援ポチ☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/50992516

この記事へのトラックバック一覧です: 山うどの炒め煮:

« たまねぎのソテーバルサミコ風味 | トップページ | くるみ豆腐 »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー