子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 【節電で被災地へ光を届けよう!】電気や火を使わない簡単レシピ  大根の梅だれ和え | トップページ | 【節電で被災地へ光を届けよう!】電気や火を使わない簡単レシピ 大根と人参のクルディテ »

2011年3月20日 (日)

100皿シチュー 35皿目のシチュー 山うどとひろっこのクリームシチュー

 banana皆様、地震災害の心配をして頂きありがとうございます。

私の友人でも連絡が取れていない方がいます。

 そんな友人達に、どこかで私のブログを目にして頂き頑張って欲しいという気持ちを込めてブログ記事を書いていきたいと思います。

 また、私が無事であることを知らせるためにも、記事を書いていきたいと思います。banana

Photo_4  

 「100皿シチュー」と銘打って「オリジナル・シチュー」を御紹介させて頂いている。

 「100皿シチュー」なので、その名のとおり「シチュー」を100皿(100種類)御紹介していく。

 ありがたい事に多くの方々に楽しみにして頂いている。

 皆様に喜んで頂けるのが何より嬉しい。

 35皿目のシチューは、春の味覚「山うど」と「ひろっこ」がお腹一杯になるまで満喫できる「山ウドとひろっこのクリームシチュー」である。

 私は、「山菜」が大好きで春になると料理するのを楽しみにしているのだが、この「クリームシチュー」は、その中のひとつである。

  「山うど」の醸し出す滋味深い味と、「ひろっこ」の優しい味が絡み合い絶妙な味を紡ぎだしている。

 ちなみに「うど」というと、一般的にあく抜きをして食べるのが一般的である。

 「うど」のあくの成分は抗酸化物質のポリフェノール化合物であり、これには抗酸化作用が認められているので、老化を遅くしたり、がんを予防したりする効果が見込まれる。

 そのために、一般的には「うど」から抗酸化物質を栄養素として採るのは難しいと思われている。

 また、独特な食味があるので苦手な人は多い。

 しかし、調理法によっては抗酸化物質を摂取可能であるし、独特な食味を無くし食べやすくする事が可能なのである。

 一言で言うと時間を掛けて炒め煮にすれば良いのである。

 油を多く使って、弱火でじっくりと炒めてあくを旨みに変えていくのである。そうすれば、あくの強い穂先まで丸ごと食べることができる。

 この「シチュー」も「山うど」を時間をかけて炒めることにより、栄養素を凝縮させている。

 美味しいだけではなく栄養も満点の「シチュー」なのである。

 優しく炒めたシャカリシャカリとした食感と口に広がる甘みは、何とも言えない味わいがある。

 この「シチュー」を食べるとお野菜の旨みをじんわりと心地良く感じられる。

 「春の優しい息吹」・・・・・そんなフレーズがぴったりとくる「シチュー」である。

 「シチュー」を食べて春風に吹かれたい方には、是非食べて頂きたい逸品である!!

 

restaurantレシピですrestaurant

≪山うどとひろっこのクリームシチュー≫

【材料】(4人分)

山うど・・・160g

ひろっこ・・・100g

玉ねぎ・・・1/2個

むき海老(お好みの海老を使ってください)・・・100g

オリーブ油(山うど炒め用)・・・大さじ2

薄力粉・・・大さじ4

オリーブ油(玉ねぎ炒め用)・・・大さじ3

スープ・ストック・・・900ml  

牛乳・・・200ml

パセリ・・・適宜

【作り方】

1「山うど」は皮つきのまま、斜め切りにします。「ひろっこ」は水で洗い軽く茹でます。「玉ねぎ」は薄切りにします。

2.鍋に「オリーブオイル」を入れて火にかけ、1.の山うどを弱火でじっくりと炒めます。炒める音が小さく聞こえる程度の火加減で炒めます。青が鮮やかになったあと、透明になり、このあと茶色にくすんできます。ここまでよく炒めます。炒める時間は20分が目安です。こうして弱火で時間をかけて炒めることで、あくが旨みに変わるのです。

3.別の鍋に、「オリーブオイル」を入れ「玉ねぎ」を炒めます。色が透明になってきたら「むき海老」と2.の「山うど」を入れて炒め合わせます。

4.全体が馴染んできたら「薄力粉」を振り入れて、「スープ・ストック」を加えて伸ばしていきます。馴染んできたら「ひろっこ」を入れます。

5.「牛乳」を入れて軽く温めて完成です。

6.器に盛り、刻んだ「パセリ」を散らして食べてください。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

【送料無料】やさいさん

【送料無料】やさいさん
価格:998円(税込、送料別)

【送料無料】くだものさん

【送料無料】くだものさん
価格:998円(税込、送料別)

« 【節電で被災地へ光を届けよう!】電気や火を使わない簡単レシピ  大根の梅だれ和え | トップページ | 【節電で被災地へ光を届けよう!】電気や火を使わない簡単レシピ 大根と人参のクルディテ »

100皿シチュー」カテゴリの記事

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

春野菜」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

ぼんじょるのさん、その後いかがお過ごしでしょうか?

だいぶ落ち着きましたか?
連絡のつかないお友達、心配ですね。
きっとどこかでぼんじょるのさんのブログ見てくれてると思います。

大震災後、ブログを発信することにすごくためらいを感じていたのですが、被災地の方に元気を与えたりぼんじょるのさんのように自分が無事で元気だよということを知らせるためにもいつもどおりに書こうと思いました。

やっぱり元気をもらえます。
暗い気持ちを乗り越えて頑張ろうと思えます。

こちらは何も被害がなく普通の生活を送れますが、それがどれだけありがたいことか日々実感してます。

大震災から得たことは大きいです。

今回のシチューは味わうことが出来るかわからないほどレアな感じがします(*^_^*)
ひろっこって秋田のお野菜ですよね。
秋田出身のぼんじょるのさんならではのシチューですね♪
食べたことないんですけど、きっと美味しいんだろうな~。
香りも良さそう~。
関西で売っているのかなぁ。
うるいはよく見かけるんですけど・・・。

是非味わってみたいです^_^

今日、帰宅です。
温かいスープが食べたい・・・

うどを使ったシチュー。
ちょっとびっくりしましたが、栄養たっぷりで素敵なレシピだなって思いました。
うどを使うレシピは、大人向けのお味が多いように感じていましたので。
なかなか子供には・・・と思っていました。

いつか娘に、是非食べさせてあげたいなって思います。

ぼんじょるの様。
いつも応援のコメント、また励ましのメールまでくださり
大変ありがとうございました。私もお陰でがんばれることが出来ました。

南三陸町での現状は大変厳しいものでした。
現実はとても言葉で言い表すことが出来ない
被災地だけではなく、避難所の中まで見た私は
心が壊れてしまいそうなほど、厳しいを通り過ぎた過酷なものでした。

私もまた自身を取り戻し、確固足るものとすること供に
責任を持って今後の支援を継続してまいります。
ただ、現状南三陸町は支援するには資金・人員などが不足しています。

もし宜しければ私のブログにもリンクを貼っておりますが
現在山形県庄内町で募っている南三陸町宛の義援金募集に
ついてブログなどでの呼びかけにご協力をいただければ大変嬉しく思います。
こちらは私の活動にも直結生命線になるのでご理解を頂ければ幸いです。

無理なことをこのようにコメントとしてかかせていただいたこと
平にご容赦ください。心よりお詫び申し上げます。

ぼんじょるのさん、こんにちは♪

いぶりがっこの詳しいご説明ありがとうございました!

ひろっこ!またまた解らない食材です~

でも当てちゃう!

お野菜でしょう???

応援ポチッ☆


ぼんじょるのさん こんにちは♪

すごいですね~ もう35皿ですか^^
いつも楽しみにしています。
春の味覚が使われているのですね。
うど。 沖縄では食べられない食材なんですよね~
一度友人に送ってもらったことがあって 生まれて初めて食べました。
シャキシャキと美味しかったです。 私は好きでした^^
栄養満点なんですね。 

>薄切りの牛肉よりも かなりボリュームあるハヤシライスでした^^;
私にはちょっと危ないメニューね(苦笑)

人間の生命力は強いですね。
九死に一生を得た人たち、大事に人生を歩んで欲しいです。
今日は暖かいですよね?
お天気は雨ですが、だんだん本格的な春になると良いですね~
いつもありがとうございます

ぼんじょるのさん、こんにちは~
やはり、シチューは体を温めてくれますし、お野菜もたっぷり摂れて良いですよねぇ...
私も、近々作る予定です!
いつも応援、ありがとうございます。ぽちぽち

こんにちは~
うどは昨日酢味噌和えをいただきましたが、シチューとは!!
ひろっこは見かけたことがありません。
他の名前とかあるのでしょうか

今日はすごくシンシンする家の中・・・
こんな温まるスープでポカポカになりたいなぁ。
今日も地震ありましたが、大丈夫でしょうか。。。

ぼんじょるのさん
山ウドの香り
素晴らしいですね
美味しそうです

コメントいつも有り難うございます

ポチッと応援させていただきます、

こんばんは~。
やまうどって実は調理をしたことがないんですよ。
灰汁抜きとかも大変そうだな~っておもっていたんですが、あくを旨味に変えるなんてさすがですね!!

今日のおうえ~~ん。

山ウドとひろっこのシチュー!

これまたびっくりの組み合わせです。
ひろっこは、今の時期じゃないと食べられない食材なので、寒い時期にぴったりのシチューに合うのかもしれませんね(^^

ポチっと!

今日はうちもシチューでした♪
と言っても、ベーコンと里芋の簡単シチューでしたが(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/51000434

この記事へのトラックバック一覧です: 100皿シチュー 35皿目のシチュー 山うどとひろっこのクリームシチュー:

« 【節電で被災地へ光を届けよう!】電気や火を使わない簡単レシピ  大根の梅だれ和え | トップページ | 【節電で被災地へ光を届けよう!】電気や火を使わない簡単レシピ 大根と人参のクルディテ »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー