子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« シンプルで上品な「筑前煮」でお野菜を美味しく食べよう!! | トップページ | 100皿シチュー 18皿目のシチュー じゅんさいとごぼうのクリームシチュー »

2011年1月13日 (木)

フランスの野菜マジック!!紫キャベツのクルディテとピーマンのクルディテ

Cimg1039  

 少し前に、「大根のクルディテ」と「人参のクルディテ」を御紹介させて頂いた時に、大好評であった。

 御要望にお応えして「クルディテ」をまた御紹介させて頂きたいと思う。

 今回御紹介するのは、「紫キャベツのクルディテ」と「ピーマンのクルディテ」である。

 「クルディテ」とは、細くまたは薄めにカットした生野菜をドレッシングやマヨネーズなどで味つけした前菜系のサラダのことである。フレンチである。

 私は、ホームパーティなどがあると10種類のお野菜を「クルディテ」にして振舞う。

 家で作る時は、2種類か3種類のお野菜で作る事が多い。

 今回は、熊本不知火干拓産の「しお紫キャベツ」と秋田産の「ピーマン」で「クルディテ」を作った。

 「しお紫キャベツ」は、丁寧に塩で水分を絞り旨みを凝縮させており、「ピーマン」は、「生クリーム」を使い味に幅を演出している。

 どちらもお野菜の旨みと甘みが存分に感じられ美味しい。

 私は、この「クルディテ」を、友人のホームパーティでフランス人のマダムが作っているのを見て、目で覚えた。

 そのマダムは、友人の義理の叔母で、日本語が話せなかったので直接教えて貰う事が出来なかった。

 しかし、どうしても覚えたかったので作っているのを横で見ていて覚えたのである。

 「クルディテ」は、生野菜を使ったサラダであるが、美味しい「ドレッシング」で和えると「生野菜って、こんなに美味しいのか!」と驚くくらい美味しいサラダである。

 その為に、お野菜の選び方が大事であるし、「ドレッシング」も作りたての新鮮さが命である。

 私は、「ヴィネグレットソース」で和えた「クルディテ」が大好きである。

 フレンチというと、洒落た料理を思い浮かべるかもしれないが、シンプルに野菜を使った料理も格別に美味しいのである。

 新鮮な「紫キャベツ」と「ピーマン」が手に入った時は、是非「クルディテ」を作ってみてほしい。

 

restaurantレシピですrestaurant

≪紫キャベツのクルディテ≫
【材料】4人分
紫キャベツ・・・・・1/4個

塩・・・小さじ1

ヴィネグレッドソース・・・基本の分量(下のレシピ参照)

【作り方】
1.「紫キャベツ」は、芯を除いてせん切りにします。
2.「紫キャベツ」をボウルに入れて塩を振り、しんなりするまで置いてから水気を絞ります。

3. 2.をヴィネグレッドソースで和えて完成です。

≪ピーマンのクルディテ≫
【材料】4人分
ピーマン・・・・・5個

ヴィネグレッドソース・・・基本の分量(下のレシピ参照)

生クリーム・・・大さじ2

塩・・・少々

【作り方】
1.「ピーマン」のヘタと種をとります。
2.熱湯に塩を入れて「ピーマン」を茹でてザルにあけ、そのまましばらく冷ましてからせん切りにします。

3.「生クリーム」を軽く泡立て、ヴィネグレッドソースに加えます。

4. 3.で「ピーマン」を和えて完成です。
※私は、ヴィネグレットソースが好きなので使っていますが、お好みのドレッシングを使ってください。

≪ヴィネグレットソース≫
【材料】基本の分量
赤ワインビネガー・・・・・大さじ1

塩・・・小さじ1/2

胡椒・・・少々

エクストラヴァージンオリーブオイル・・・大さじ3

※オイルは、他の植物油でも構いません。

【作り方】

1.ボウルに、赤ワインビネガーと塩を入れて塩が溶けるまでよく混ぜる。

2.胡椒は好みの量を加える。

3.オイルは、ビネガー1に対して3の割合です。全ての材料をよく混ぜ合わせます。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

« シンプルで上品な「筑前煮」でお野菜を美味しく食べよう!! | トップページ | 100皿シチュー 18皿目のシチュー じゅんさいとごぼうのクリームシチュー »

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

春野菜」カテゴリの記事

コメント

家内の実家は福岡県八女市。筑後地方ですがやはり「ガメ煮」と言ってます。
最初に聞いたときには、一体何????

福岡県豊前地方は「五目煮」と言ってましたね。

同じ福岡かでも違います。

おはようございます~
紫キャベツとピーマンのクルディテ♪
おしゃれなネーミングですが実はシンプルで美味しそうです

クルディテっていうんですね。
サラダ感覚で、箸休めの働きもあって、パーティーとかにあるとうれしいですね~。
紫キャベツは特に色もきれいでいいですね。
全ぽちっと。

冬はお野菜不足になりがちなので
こういうレシピはとっても嬉しく思います!
簡単に出来て、いっぱいお野菜を食べれちゃう。
私の理想とする献立なので、今日も勉強させていただきます☆

ぼんじょるのさん
紫キャベツのクルディテとピーマンのクルディテ
おいしそう 素敵なソースを
嬉しいです
コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、

おはようございます^^
コメント応援いつも嬉しく思ってます。

クルディテ。
どんなお野菜でも上手に下準備して
調理すると美味しく頂けますね^^
教えて頂いたソースも大変重宝しています。

全ポチ。

ぼんじょるのさん こんちちは。
手間がかかる。油っこい。というイメージの強いフレンチ。
こういったシンプルなレシピを紹介していただけるのは勉強になります。
フランスでも、素材の味を大切にした調理を広く知ってもらえるように頑張っておられるシェフに密着したTV番組があったっけ。

鶏もも肉の醤油漬け 美味しかったです♪


ぼんじょるのさん こんにちは♪

紫キャベツ、これまた なかなか見かけなくなりました~
ちょっと硬めで 歯ごたえのある野菜ですよね。
色もきれいです。
ピーマンに生クリームですか~
食べやすくなるのかな?

>そちらは 寒くて、温かいスープ系が嬉しいでしょうね。
ぼんじょるのさんの100皿シチューも 分かるような気がします^^

毎朝ランニングされているんですか?
すごいな~
マイナスの世界でも 続けられているなんて 尊敬します。
運動不足の私・・・・ 耳が痛いです(苦笑)

ぼんじょるのさん、こんにちは~
サラダ好きの私なので、毎日、食べてますが、やはり、ドレッシングを生のお野菜に食べる直前にかけて食べるのと、予め、和えておいたのを食べるのと、全く、味も、食感も変わりますよねぇ...
なので、たまに、変えて、楽しんでますよ~
今、気付きましたが、右側にメルマガの読者に登録すると、抽選で、素敵なものが当たるとありますが、まだ、行ってますか?
登録させて貰いま~す☆ぽち

紫キャベツって彩があざやかでそれだけ映えますよね。
あさっりいただけそうで、これは前菜にもってこいだな~って思いました!

今日のおうえ~~ん。

ぼんじょるのさん、こんばんは!

しかし、今年はすごい雪ですね。
そちらの雪の量もすごいですか?

シンプルなフレンチ、名前もどこかおしゃれだし、
ぜひ作って食べてみたいですね(^^

ポチっと!

こんばんは^^

紫キャベツがさすがの鮮やかさですね^^
すごく綺麗です☆
パーティにこの一品があるだけでテーブルがまた華やかになりそうですね^^

凸★

ぼんじょるのサン~こんばんは!

お野菜って美しいですね~~~!
ホームパーティでの10種類の美しいサラダは
目で見て美味しく、
いただいて更に美味しいでしょうね~(*^m^*)

こんばんはー^^

クルディテ・・・以前見せてもらいましたよね☆
今日の紫キャベツがすごく鮮やかで、
さっぱりしておいしそうですね♪

ぼんじょるのさんのお宅のパーティーも含め、
お友達のホームパーティーも素敵そうだし、
ぼんじょるのさんの周囲は、おいしいものがいっぱいですね(^-^)

ぽちっと☆

新鮮な野菜でということが必須ですね!彩がいいですよね。特に生クリームの色がピーマンと混ざっていいですねえ。こちらのピーマンというと肉厚なんですが、細切りにしてやってみようと思います。ポチッ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/50566973

この記事へのトラックバック一覧です: フランスの野菜マジック!!紫キャベツのクルディテとピーマンのクルディテ:

« シンプルで上品な「筑前煮」でお野菜を美味しく食べよう!! | トップページ | 100皿シチュー 18皿目のシチュー じゅんさいとごぼうのクリームシチュー »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー