子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 100皿シチュー 15皿目のシチュー ごろごろお豆と牛すね肉のキャロットシチュー | トップページ | ほうれん草のピリ辛鍋 »

2011年1月 6日 (木)

100皿シチュー 16皿目のシチュー とんぶりとひき肉のプチプチオーロラシチュー

 Cimg1021

 「100皿シチュー」と銘打って「オリジナル・シチュー」を御紹介させて頂いている。

 「100皿シチュー」なので、その名のとおり「シチュー」を100皿(100種類)御紹介していく。

 ありがたい事に多くの方々に楽しみにして頂いている。

 皆様に喜んで頂けるのが何より嬉しい。

 16皿目のシチューは、「とんぶり」の食感と「お野菜」の旨みが嬉しい「とんぶりとひき肉のプチプチオーロラシチュー」である。

 この「シチュー」は、私がレシピを組んだ「秋田の伝統野菜シチューシリーズ」の中のひとつである。

いろいろと美味しい「シチュー」があるのだが、その中から今回は「とんぶりを使ったシチュー」を御紹介させて頂きたいと思う。

Cimg1017_2

 「とんぶり」は、アカザ科のホウキ草の実を加工した自然食品で、強精・強壮・利尿によいとされている。プリプリとした歯触りの良さは絶妙で、別名を「畑のキャビア」とか「陸のカズノコ」とも呼ばれている。生産地は秋田県大館市比内町である。

 名前の由来は、古くは中国から伝わり、秋田名物「ハタハタ」の卵に似ていることから「とんぶり」といわれている説もあるし、トンボの目に似ていて、方言で「ダンブリ」ということから来ている説もあり、はっきりとした定説はないといわれている。

 プチプチと口の中で弾ける「とんぶり」の食感は楽しくて堪らない。

 この楽しさを「シチュー」に取り入れたいと思い、このレシピを組んでみたのである。

  「お野菜」は、「生しいたけ」と「人参」が入っている。

 「生しいたけ」と「人参」の旨みは、ほろほろと踊りながら口の中で旨みの輪を広げていく。

 無限に広がっていくその旨みは、優しく心と体を癒していく。

 そこに絡まってくる「とんぶり」の食感、「ひき肉」の旨みが更に「お野菜」の美味しさを増幅させていく。

 キュッと引き締まる「バルサミコ酢」の甘みが、それらの食材を上手にまとめて三位一体の味を完成させていくのである。

 口の中に広がる楽しさと美味しさを噛みしめたい方は、是非食べてみて頂きたい。 

 この「シチュー」も美味しいお野菜が「シチュー」には欠かせないという事を再認識させてくれる逸品である。

 この「シチュー」を食べると幸せな気持ちになり、幸せの一歩を踏み出して行けるのは間違いなしである。

 マジで美味いです!!

      

restaurantレシピですrestaurant

≪とんぶりとひき肉のプチプチオーロラシチュー≫

【材料】(4人分)

とんぶり・・・ひとつかみ

人参(大)・・・1本

生しいたけ・・・3枚

玉ねぎ(大)・・・1個

生姜・・・1片

鶏ひき肉・・・400g

薄力粉・・・大さじ4

バター・・・大さじ3

スープストック・・・400ml 

白ワイン・・・大さじ1

エバミルク・・・1/2カップ

トマトケチャップ・・・大さじ3

バルサミコ酢・・・大さじ1

塩・胡椒・・・適宜

【作り方】

1「玉ねぎ」は薄切りに、「生姜」はみじん切りに、「生しいたけ」は石づきを落とし食べやすい大きさに切る。「人参」は、小さめの乱切りにして塩を加えた熱湯で軽く茹でる。

2.鍋に「バター」を弱めの中火で熱し、「玉ねぎ」を炒める。しんなりしてきたら「生姜」と「鶏ひき肉」を入れて炒める。「鶏ひき肉」がパラパラしてきたら「薄力粉」を振り入れる。

3.2.の鍋に白ワインを入れて馴染ませて、「スープストック」で伸ばしていく。1.の「生しいたけ」と「人参」を入れて弱めの中火で煮て火を通す。

4.「エバミルク」と「トマトケチャップ」を入れて馴染ませ、「とんぶり」を入れて軽く火を通します。そして塩・胡椒で味を調えます。

5.最後に「バルサミコ酢」を入れてよく馴染ませて完成です。

※美味しく作るコツは、あまり煮込まない事です。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

おものがわ夢工房粋果の雫...

おものがわ夢工房粋果の雫...

価格:2,000円(税込、送料別)

« 100皿シチュー 15皿目のシチュー ごろごろお豆と牛すね肉のキャロットシチュー | トップページ | ほうれん草のピリ辛鍋 »

100皿シチュー」カテゴリの記事

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

とんぶりをシチューにってのがとっても斬新なアイデアですね。
プチプチの食感が癖になりそうです。
全ぽちっと。

また、寒波が来るようで・・・
今年は寒い日が続きますね。

おはようございます
とんぶりがシチューになっちゃうとは驚きです!!
これは食感もお味も気になります♪♪

とんぶりを使うのが斬新!
オーロラシチューなだけでもすごいなあと思うのに
畑のキャビアまで使ってしまうとは・・・
流石はぼんじょるのさんのアイデアですね☆

ぼんじょるのさん
とんぶりとひき肉のプチプチオーロラシチューおいしそうです

コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、

ブログを見るのをとっても楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

ぼんじょるのさん こんにちは♪

寒い日々が続いているから 温かいシチューメニューは 嬉しいですね。
毎日シチューでも イイかも^^
ひき肉を使ったスープは 私もよく作ります、
経済的にも助かるし 美味しいし。
とんぶりをシチューに入れるのもまた 斬新なアイディアですね~
食感が楽しめるシチューなんですね^^

>みかん 私はあまり器用じゃないから 難しそうです^^
子供たちが 楽しくはまりそうですね。

秋田は雪もこれからなんですかね~
沖縄よりも平年より 寒いです。
と言ったら
秋田のぼんじょるのさんに 笑われてしまいますね^^

どんな味なのか気になりますね

こっちでは
見たことも聞いたこともないでーーす

食べたこともない

ぜひぼんじょるのさんの
出来立てとんぶりシチュー食べてみたいです


お正月太りの身ですが
気にしませんわ


ぽちん☆

こんばんは!
いつもお世話になります。

とんぶりこちらには滅多に売っていないんですが
それをシチューにとはさすがです!

食感を楽しめそうなシチューですね。

とんぶりですか!
ほんとにいつも驚かされます。
プチプチしておいしそうですね~。
16皿目、残りがんばってくださいね!

今日のおうえ~~ん。

とんぶり!?
普通でもあんまり食べないのに、シチューなんて新鮮!
プチプチ食感、おいしそうvv
バルサミコ酢なんかも入ってて、すごいですね~(*^o^*)

ぼんじょるのさん、こんばんは^^

もう16皿目ですか~!
次々浮かぶアイデアがすごいですね~☆

とんぶりをシチューにというのが、
未知の世界ですが、ぼんじょるのさんの自信作なら、
きっとすごくおいしいんでしょうね(^-^)

ぽちっと☆

ぼんじょるのサン、こんばんは♪
とんぶりのシチュー!
どんなお味になるんだろ~~♪
娘がプチプチの食感が大好きなので
一度いただいたらはまっちゃうかもデス^^

実は・・・
とんぶりも食べたことがないのですよね・・・
美味しいですか?(・・;
こっちでも売ってるのかな?sweat01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/50504949

この記事へのトラックバック一覧です: 100皿シチュー 16皿目のシチュー とんぶりとひき肉のプチプチオーロラシチュー:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/06 08:59) [ケノーベル エージェント]
大館市エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。... [続きを読む]

« 100皿シチュー 15皿目のシチュー ごろごろお豆と牛すね肉のキャロットシチュー | トップページ | ほうれん草のピリ辛鍋 »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー