子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 豚肩ロースの白ワイン煮込み ローズマリー風味 | トップページ | おからと野菜のブルーチーズ仕立て »

2010年12月19日 (日)

100皿シチュー 11皿目のシチュー かぼちゃとひき肉の四川風シチュー

Cimg0939  

 先日より、「100皿シチュー」と銘打って「オリジナル・シチュー」を御紹介させて頂いている。

 「100皿シチュー」なので、その名のとおり「シチュー」を100皿(100種類)御紹介していく。

 11皿目のシチューは、中華の素材をふんだんに使った「かぼちゃとひき肉の四川風シチュー」である。

 この「シチュー」は、固定概念を気にせずにピリ辛の「シチュー」を作ってみようと思い立って作った逸品である。

 いろいろとヴァージョンがあるのだが、今回は「かぼちゃ」を使った「シチュー」を御紹介させて頂く。

 この「シチュー」の大きな特徴は、「かぼちゃ」の甘みと「ソース」のピリ辛感が程良くまじりあった味である。

 「かぼちゃ」を食べた後に、じんわりと口の中に広がる優しい辛みは何ともいえない爽快感がある。

 「ソース」自体も「玉ねぎ」の甘みの中に「豆板醤」の辛さと「豆豉」の芳醇な味が広がっていく素敵な味である。

 この「シチュー」は、もう少し後に紹介させて頂こうと考えていたが、冬至の時期になってフッと頭に浮かんだ。

 この「シチュー」は、ホームパーティの際に作った事があるが、中国人の友人達にも大絶賛であった。

 彼らには受け入れてもらえないと思っていたが、意外や意外大好評であった。

 自分達の国の素材で、こんな美味しい「シチュー」が作れるというのに驚いたとの事である。

 この「シチュー」は、「麻婆豆腐」が好きな方でしたら絶対にハマる「シチュー」である。

 興味を持たれた方には、是非作って食べて頂きたい。

 「かぼちゃとひき肉の四川シチュー」は、甘さと辛さの組み合わせの妙を深く感じる事が出来る素敵な逸品である。 

restaurantレシピですrestaurant

≪かぼちゃとひき肉の四川風シチュー≫

【材料】(4人分)

かぼちゃ・・・300g

豚ひき肉・・・100g

玉ねぎ(大)・・・1個

にんにく・・・1片

鶏ガラスープ・・・600cc

紹興酒・・・大さじ1

しょう油・・・小さじ2

塩・胡椒・・・少々

薄力粉・・・大さじ4

生クリーム・・・小さじ2

バター・・・大さじ3

豆板醤・・・大さじ1

豆豉・・・小さじ2

ローリエ・・・1枚

【作り方】

1.南瓜は、種を取って皮をむき、1~2cm角のサイの目に切ります。「玉ねぎ」は薄切りに、にんにくはみじん切りにしておきます。

2.鍋に「バター」を弱めの中火で熱し、「玉ねぎ」と「にんにく」を炒めます。しんなりしてきたら「豚ひき肉」を加えてさらに炒めてます。

3.「南瓜」を加え、こげつかないように中火で炒め、「豆板醤」と「豆豉」を加えてさらに炒めます。その後に「薄力粉」を振り入れて炒め混ぜます。

4.香りが出てきたら、「鶏ガラスープ」を加えて伸ばしていき「紹興酒」、「ローリエ」を加え、アクを取りながら5~6分間弱火で煮込みます。

5.南瓜が柔らかくなったら、醤油と塩・胡椒で味を調え、仕上げに生クリームを加えて混ぜ合わせて完成です。

bananaいつもコメントを頂きありがとうございます。とても嬉しいです。皆様のコメントのひとつひとつが励みになっております。

bananaコメントは、皆様のブログに訪問させて頂き、返させて頂いております。

ブログをお持ちで無い方は、こちらでコメントを返させて頂きますので宜しくお願い致します。

bananaお料理の質問に関しましては、喜んでお答えさせて頂きますので遠慮なくコメントに書き込んで頂ければと思います。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

おものがわ夢工房粋果の雫...

おものがわ夢工房粋果の雫...

価格:2,000円(税込、送料別)

« 豚肩ロースの白ワイン煮込み ローズマリー風味 | トップページ | おからと野菜のブルーチーズ仕立て »

100皿シチュー」カテゴリの記事

かあちゃんの野菜畑 彩菜館」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

料理(レシピ)」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

昨日、出張から帰りました。
やっぱり、野菜が沢山食べられる鍋。
嬉しいですね(^_^;)

100皿シチュー、頑張っておられますね~
四川風というのがまた面白いなあと正直思いました。
残り89皿、頑張ってくださいませ。
どんなシチューが出てくるのか楽しみなのでありまっす☆

今度は中華風ですか!
麻婆っぽいのかな?って思ったら生クリームが入ってるんですね~
どんな味になるのか、まったく想像できませんw
甘さと辛さが混ざっているんですね~


ぼんじょるのさん こんにちは♪

これまた美味しそう~
かぼちゃとひき肉ですか~
ピリ辛な味なんですね。
身体も温まりそうですね~ この時期にぴったりですね。
しかし、いろいろ使われているな~。 
ぼんじょるのさんのレシピはほんと 手が込んでいますね。

>私も可能ならばmanaさんの為に腕を振いたいです。
そしてお酒を酌み交わしたいです、
嬉しいな~~
ぼんじょるのさんの手作りおつまみ 食べたいよ~^^

デザートシチューですか?
へ~ 一見ビーフシチューだけど チョコ味とか?(笑)
楽しいですね。

ぼんじょるのさん、こんにちは~
今日は、かなり冷え込んでますので、このようなシチューで、体を温めたくなりました!!!
かぼちゃを中華風に辛めの味付け、素晴らしいですよ~
ピリッとした中にも、コクもあり、何ともいえない美味しさだと思います!!!
ぜひぜひ、試させて頂きますね♪
ぽちと応援して帰りま~す☆

ぼんじょるのさん
かぼちゃとひき肉の四川風シチュー

おいしそう
ビリカラが嬉しいですね

コメントありがとうございます

ポチッと応援させていただきます、

こんにちは^^
四川風シチューっておもしろいですね!!
何ともナイスなアイディア!!
かぼちゃの甘味と豆板醤の辛味が絶妙なコンビネーションを醸し出してくれそうですね

こんばんは

いつもコメントと応援ありがとうございます。

かぼちゃのスープで中華風というのが斬新ですね。
かぼちゃなので、冬至の日に試してみたい一品ですね。

おっと、11皿目は、四川風ですか???

中華風のシチューとは、意表を突かれました!

ポチっと!

ご無沙汰しております。
四川風のシチューとはまた斬新ですね~。
辛さで体もポッカポカですね。

全ぽちっと。

スープに近いシチューですねhappy01
美味しそうです♪

ぼんじょるのさん、こんばんは

辛いシチューって初めて聞きました。
でもカレーは辛いのが当たり前だし、あっても全然
おかしくないですし、今まで聞かなかったことがむしろ不思議かも^^;
シチューで辛いとなるとほんと体の芯から温まりそうですね!

今日は更新してないので、訪問はお気遣いなく~

ぽちっと。

こんばんは~。
いつもお世話になっています。

ピリ辛なカボチャのスープってすごくいいアィデアですね。
ちょうど冬至も近いのでピッタリなメニューです(^^

ぼんじょるのサン、こんばんは^^
四川風のシチュー!
かぼちゃの甘さとほどよい辛さのスープ^^
ボリュームもあって食べ応え充分ですね~♪
こちらのシチューをいただいたら身体のしんから温まりそうデス^^

ぼんじょるのさん、なかなか来れてなくてすみませんでした~><

マーボー豆腐好きです(^-^)v
ではきっと、私これ好きですね☆

かぼちゃの甘味の後に、ぴりっと辛い・・いいですね~♪
いろんなアイデアに驚かされます^^

ぽちっと☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/50337883

この記事へのトラックバック一覧です: 100皿シチュー 11皿目のシチュー かぼちゃとひき肉の四川風シチュー:

« 豚肩ロースの白ワイン煮込み ローズマリー風味 | トップページ | おからと野菜のブルーチーズ仕立て »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー