子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« なすの味噌温泉玉子サラダ | トップページ | 五城目の朝市(10月30日) »

2010年11月 2日 (火)

ブロッコリーの柔らか煮

Cimg0659

 美味しい「ブロッコリー」が手に入ると必ず作る料理がある。

 「ブロッコリーの柔らか煮」である。

 この料理は、すっとスプーンが入る程に柔らかい「ブロッコリー」に、さらにクタクタな「ブロッコリーソース」をかけた料理である。

 口の中でヤワヤワと崩れ、「ブロッコリー」の旨みが口いっぱいに広がる瞬間は、まさに至福の時間である。

 この料理は、「ブロッコリー」を茹でてひと口食べた時に、美味しいと感じたことから、シンプルに「ブロッコリー」を味わう料理として考えた。

 「ブロッコリーソース」には、「にんにく」と「アンチョビ」を練りこんで味を引き立てるソースに仕上げてある。

 甘くて美味しい「ブロッコリー」が手に入った時には、是非作ってみてほしい逸品である。

restaurantレシピですrestaurant

≪ブロッコリーの柔らか煮≫
【材料】4人分
ブロッコリー・・・3株

アンチョビ(フィレ)・・・8枚
にんにく・・・4片
牛乳・・・適宜

オリーブオイル・・・適宜

塩・・・適宜

【作り方】
1.「ブロッコリー」は軸の硬い部分を取り除きます。たっぷりの湯に塩をひとつまみ加え、「ブロッコリー」を茹でて引き上げます。
2.そのうち2株は、鍋に少量の水を張ってクタクタになる手前まで蒸し煮にします。

3.ソースを作ります。「にんにく」は臭みを抜くため、「牛乳」で3回ほど茹でこぼしてから、裏漉しをします。1.で茹で上げた残りの「ブロッコリー」1株をフードプロセッサーにかけてから、フライパンに熱したオリーブオイルでクタクタになるまで炒めます。裏漉しした「にんにく」と「アンチョビ」のみじん切りを加え、さらに炒めてソースの完成です。

4.蒸し上がった2.を小房に分けて皿に盛り、アツアツのソースをたっぷりかけて完成です。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

clipレシピブログに参加しています。

おものがわ夢工房粋果の雫...

おものがわ夢工房粋果の雫...

価格:2,000円(税込、送料別)

« なすの味噌温泉玉子サラダ | トップページ | 五城目の朝市(10月30日) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
こちらこそご訪問にコメントありがとうございます。

ブロッコリーは緑のお野菜として欠かさない我が家なので
新たな調理法を教えていただけてすっごく嬉しいです☆
ありがとうございます^^

ぼんじょるのさん
ブロッコリー大好きです
素敵な料理うれしいです

コメント有り難うございます、
ポチッと応援させていただきます、

やまがたんさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

記事を興味深く読んで頂けたようで嬉しいです。
これからは、ブロッコリーが美味しい季節ですので、是非試してみてくださいね☆

ryuji_s1さんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ブロッコリーが大好きなのですね。
私も好きです。

ryuji_s1さんにかかれば、ブロッコリーも美味しいイタリア料理になるのでしょうね。

ポチッと応援頂きありがとうございます。

いつもコメント頂きありがとうございます^^

面白いレシピですね。
ブロッコリーはどうしても煮過ぎなように気を使いますが
これなら思い切り柔らかくしてもよさそうです^^

にんにくとアンチョビ。
これはワインとあわせたいなぁ。

ぽちっと♪

ぼんじょるのさん こんにちは♪

これはまた 贅沢なお料理ですね~
ブロッコリーがたっぷり食べられるお料理ですよね。
なかなか一株程度しか食べないブロッコリーだけど、
ブロッコリーは栄養価も高い食べ物ですからね^^
無農薬のブロッコリーが手に入ったら 食べてみたいですね~

>今の季節、沖縄は過ごしやすいから外で食べる気にもなりますけど、
そちらほど寒くなったら、外にも出たくなくなるでしょうね~^^;

マザーリーフなんて素敵な名前だけど、
ものすごく増えるんですよ^^; ちょっと厄介者でもあります えへ (^。^;)
年中暖かい沖縄なので、鳥たちにとっては住みやすい島でしょうね。
いつもありがとうございます (*^_^*)

ブロッコリーって
ゆでて マヨネーズが定番でしたが
これ 面白いかも。。。

アンチョビかぁ~、これで塩味をつけるという感じでしょうか。
ブロッコリーにブロッコリーをかけるとは。
これは御見それいたしました。
ブロッコリー大好きなので、これも挑戦してみたいと思います。

今日のおうえ~ん。

こんばんは~
これはまたおもしろいですね!!
自分では考えつかないレシピだからこそ、毎日ワクワクしちゃいます。

こんばんは。
すごい!
ブロッコリーだけでソースまでできるだなんて。
いつもブロッコリーはお弁当のいろどりだったり、シチューのいろどりだったり、サラダで食べるくらい。
野菜の可能性を感じます!!

こんばんは★

ブロッコリーにブロッコリーソース!
これまたビックリな発想ですね!!
アンチョビと合いそうです^^

これなら茹でただけのブロッコリーが苦手な子供なんかでも食べてくれるかもしれないですね♪

応援ぽちんです★

ぼんじょるのさん、こんばんは!

ブロッコリーは、うちの娘も大好きな野菜です。
私が子供のころは、ブロッコリーなんて、一般的な野菜では無かったはずです。
それが、いつからでしょうか?ほぼ、毎日、食卓に上がっています。

ということで、ポチっと!

こんばんは^^

私は、ブロッコリーは硬めにゆでたものが好きなのですが
ここまでやわらかく煮たものはまた違う美味しさがありそうですね!
アンチョビはありませんが、何か代用して作れそう~
ゆですぎた時にやってみたいです。
投票ありがとうございました^^
応援☆

ぼんじょるのさん、こんばんは^^

ブロッコリーをこんな風に料理するのって初めて知りました!
いつも食べるって言ったらサラダにするか
中華風にするか・・・・・位なので^^;
ソースもブロッコリーなんですね!
これに更にビックリです!
「にんにく」と「アンチョビ」があっさりしたブロッコリーに
パンチをきかせてて凄く美味しそう♪

今日のは海苔が一番大変でした^^;
中々ちゃんと貼れなくて、すぐ取れてしまったりで・・・
キャラ自体は色も少ないので意外とすんなりでしたよ~

ぽちっと。

ブロッコリーをアンチョビーと合わせるんですか!
あっさりしたブロッコリーがまた違った魅力のある
お料理に変身ですね。

こんばんは^^

我が家はみんなブロッコリー好きなので、
これまたいいアイデアですね~!
にんにくとアンチョビ♪
このソースをパスタにかけてもおいしそうですね~(^-^)v

ぽちっと☆

これはおいしいですよね~
知ってますよ!!
と思ったらアンチョビが入ってるんですね。
さらにおいしいはず。
パスタとかチキンソテーに乗せるのがいいですよん。

ブロッコリーも旬ですもんね。
安くなってくれないかな。。。

プチっとしました~

アクンさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

面白いレシピという言葉が嬉しいです。
このブロッコリーの柔らか煮は美味しいのでオススメですよ!!

にんにくとアンチョビを合わせたブロッコリーソースは
ワインと相性抜群ですよ。

ぽちっと♪応援頂きありがとうございます。

manaさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

この料理は、ブロッコリーがたっぷり食べられるお料理です。
おっしゃりとおり、ブロッコリーは栄養価が高い食べ物ですから
たっぷり食べたいですよね!!
無農薬のブロッコリーが手に入ったら是非作ってみてくださいませ。

秋田も寒くなるだけでしたら良いのですが
冷たい風が吹くので、11月に入ると外で御飯を食べるのは厳しいです。

マザーリーフは、もの凄く増えるんですね。
そうすると、確かに厄介かもしれませんね。

ポチッと応援頂きありがとうございます。☆


てっちゃんさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

このブロッコリーの柔らか煮は美味しいので
是非試してみてくださいませ!!

あーちゃんさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

そうです。
アンチョビで塩味をつけております。
ブロッコリーが大好きでしたら、是非挑戦してみてくださいませ!!

本日も応援頂きありがとうございます。

ゆんさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

興味深く思って頂けたようで嬉しいです。
これからもワクワクして頂けるように頑張ります!!

さくらさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

野菜料理は、本当に奥が深くて面白いですよね!!
無限に広がる可能性は、本当に魅力的です。

ぴあのあママさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ブロッコリーにブロッコリーソース!
楽しいお料理なのです!!
アンチョビとの相性も抜群です

ブロッコリーが苦手なお子様も食べられると思いますよ♪
ちなみに、お子様バージョンもあります。

応援ぽちんと頂きありがとうございます★

はた坊さんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ブロッコリーは、娘さんがお好きなのですね。

ブロッコリーが一般的になってきたのは、1980年代ですね。この頃に急速に大衆化が進みました。
ちなみに、日本で本格的な栽培が始まったのは、第2次世界大戦後です。

ポチっと!と応援頂きありがとうございます。

まよ子さんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ブロッコリーは硬めに茹でても美味しいですが
やわらかく煮たものにも、また違う美味しさがあります。

アンチョビの変わりにチーズを入れても美味しいですよ。
茹ですぎた時にやってみるのもいいですね。

応援頂きありがとうございます☆

オリビアさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

ブロッコリーの柔らか煮に驚いて頂けたようですね!!
おっしゃる通り、「にんにく」と「アンチョビ」が、あっさりしたブロッコリーにパンチをきかせて、味を引き立たせてくれるのです。

キャラ弁は、海苔が一番大変だったのですね。
しかし、大変さに負けず最後まで頑張って完成させたのは凄いです。

ぽちっと応援頂きありがとうございます。

patapataokanさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

濃厚なソースを合わせる事により、ブロッコリーが更に美味しくなるのです。
オススメの料理です!!

tomochiさんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

御家族の皆様が、ブロッコリー好きでしたら
是非試してみてくださいませ!!

アイデアを褒めて頂きありがとうございます。

おっしゃる通り、このソースをパスタにかけても美味しいですよ~。

ぽちっと☆応援頂きありがとうございます。

kitpan55さんへ

いつもブログにコメントを頂きありがとうございます。

アンチョビが入っている事により美味しさUPです!!
パスタとかチキンソテーに乗せるのも良いアイデアですね。

ブロッコリーも安くなって欲しいですよね!!

プチっと応援頂きありがとうございます。


ブロッコリーの茹でたのに、ブロッコリーのソース!
斬新なアイディアに驚きました。

うちも畑で育てているので、挑戦してみようかなと思っています。

このソースは、茹でたブロッコリーとアンチョビとニンニクを
フードプロセッサーにかけて作ってもいいですよね?
(その方が簡単そうなので・・・)

では、またお邪魔します。
応援ポチッ!^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/49911030

この記事へのトラックバック一覧です: ブロッコリーの柔らか煮:

« なすの味噌温泉玉子サラダ | トップページ | 五城目の朝市(10月30日) »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー