子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 五城目産こはぜ(ナツハゼ) | トップページ | 大根と鶏肉のしょっつる風味スープ »

2010年10月26日 (火)

トマトの薄造り

Photo_2

 私は、野菜ソムリエということもあって、「野菜料理」が好きである。

 そんな性分からか、たまに発想の転換をして料理をするのが好きである。

 10年ほど前に、和食のお店で働いていた時に、料理長に「ふぐの刺身」を試食させてもらった事があった。

 そこで、思いついたのが・・・・・

 「野菜をふぐみたいに薄造りにしてポン酢で食べてみよう。」

 と、いう事であった。

 そして思いついたのが、「野菜の薄造りである。」

 今回は、その中から「トマトの薄造り」を紹介したいと思う。

 この料理は、極めてシンプルで「湯むきしたトマト」を「ふぐ」のように透ける薄さで切っていくだけである。

 その「薄造り」にした「トマト」を、「もみじおろし」を落とした「ポン酢」で食べるのである。

 これが、また美味しいのである。

 「とまと」のプルプルした食感が「ふぐ」みたいなのである。

 まさに、「トマト」の刺身である。

 他の野菜でも「薄造り」を作るが、「トマト」が一番美味しいと思う。

 ちなみに、果物でも作って食べる事がある。

 果物では、「アボガド」や「マンゴー」を薄造りにして食べるのが好きである。

 なかなか面白い食べ方なので興味を持たれた方は是非試してみてほしい。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回応援の為に押して頂けると

励みになります。downwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

おものがわ夢工房粋果の雫...

おものがわ夢工房粋果の雫...

価格:2,000円(税込、送料別)

« 五城目産こはぜ(ナツハゼ) | トップページ | 大根と鶏肉のしょっつる風味スープ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

冬野菜」カテゴリの記事

夏野菜」カテゴリの記事

秋野菜」カテゴリの記事

コメント

こんにちは~♪ お久しぶりのコメントです!
ぼんじょるのさんのブログ、いつもちゃんと拝見してます!

「野菜の薄造り」、おもしろい発想ですね~。
そしてトマトの薄造り、おいしそ!トマトを素直に味わえるような気がします。
トマトを湯剥きして薄く切るのって、難しくありませんか?
ぜひ、一度やってみたいので、コツを教えていただけると嬉しいです☆

トマトの薄造りとてもおもしろいですね(^u^)普通に食べるより、とても豪華な感じですよね!!
熟したやわらかいトマトは薄く切りにくそう 割と固めのトマトですか? 凸 ~ 

こんばんはー★
我が家で一番よく食べる野菜がトマトです^^
欠かさず毎日食べます♪

この発想は面白いですねーー
そこまで薄く切ることが難しそうですが挑戦してみます!
素敵なアイデアをありがとうございます^^

応援です★ぽちっと★

かおぷぅさんへ

コメントを頂きましてありがとうございます。

ブログを、いつも読んで頂いているとのコメント嬉しいです!!
ありがとうございます。

トマトの薄造りは、トマトを素直に味わえますよ!!
トマトを湯剥きして薄く切るコツは、かおぷぅさんのブログに書かせて頂きましたので宜しくお願い致します。

ぱたこさんへ

いつもコメントを頂きありがとうございます。

トマトの薄造りを興味深く思って頂けたのでしたら嬉しいです!!

ぱたこさんのおっしゃるとおり
熟したやわらかいトマトは薄く切りにくいので、程良い熟し方をしたトマトを使っています。

ぴあのあママさんへ

いつもブログにコメントを頂きましてありがとうございます。

御家庭では、トマトが大活躍なのですね。
トマトは栄養価が高いので、毎日食べているのは良い習慣ですね!!

料理を気にいって頂けたようで嬉しいです。
是非試してみてくださいませ。

ぽちっと応援頂きありがとうございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/49847590

この記事へのトラックバック一覧です: トマトの薄造り:

« 五城目産こはぜ(ナツハゼ) | トップページ | 大根と鶏肉のしょっつる風味スープ »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー