子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 美味い野菜料理で、たまには親父を喜ばせそう~♪ | トップページ | 華ちゃん豆腐工房のおから »

2010年5月24日 (月)

小学生の質問に関するブログ記事について

 最近、小学生からの質問を答えている記事を何軒か書いたが、「内容が難しいのではないか。」、「栄養素を並びたてているだけで、小学生に分かりやすい説明ではないのではないか。」と苦言を頂戴した。

 確かに、私の食育教室を受けた事がない方からしてみたら、もっともな御意見だと思うし、逆の立場であったなら同じことを思うであろう。

 私は、「食育教室」の場では、勿論子供たちが分かりやすいように噛み砕いて説明しているし、子供たちが納得するまで説明もさせて頂いている。

 しかし、その際に子供たちに2つの事を強調して教えている。

 ①いろいろな事に好奇心を持って楽しもう。???と思った事は直ぐに調べよう。

 ②分からない事は、すぐ大人に質問しても良いが、まずは自分で辞書や図鑑、インターネットで調べてから質問しよう。自分で調べてから質問をした方が、より詳しい知識を得る事が出来るよ。

 と、いう事である。

 何でもかんでも大人に聞くのは悪い事ではないが、それが癖になると自分で調べる習慣が身に付かなくなり、自分の知識として糧とならない。

 人間は、やはり自分で調べて苦労して身につけた方が頭でしっかりと覚えるものである。興味を持って調べないと、その場限りの知識となり身に付かなくなる。子供たちの為にならない。

 その為に、私は子供たちが調べる余地を残した。???が続く記事を書いているのである。

 そういう私の考えを理解している為に、子供たちからは質問のメールが頻繁にくる。勿論、質問には理解してもらうまで丁寧に何遍も答えさせて頂いている。

 しかし、子供に納得してもらうまで説明をするというのは、実は奥が深いし難しい。子供というのは大人が当たり前と思っている事を、当然のように聞いてくるからである。

 実は、その大人が当たり前と思っている部分を、大人自身が完璧に理解しておらず説明できない事が多いのである。

 子供たちに教えていると、自分が本当に理解していなかった部分というのが露わになってくる。本当に深く理解していないと子供たちの質問には答えられないのである。

 「週刊こどもニュース」で有名な池上 彰氏も著書で述べているが、子供へ物事を教えるという事は、教える側である大人を大いに成長させてくれる。

 「食育教室」という名目で自分が教えに行っているが、実は子供たちから学ぶことの方が圧倒的に多いのである。

 子供に「食育教室」を開いて、自分が困るような質問が返ってこないという時は、子供たちが実は真剣に聞いていなかったりする事が多い。

 私も自分自身が分からない事を質問されて、自分自身が理解しているつもりであった知識が実は理解出来ていなかった事に気づき、質問を持ちかえらせて頂いて調べて返答した事が何度もある。

 子供への「食育教室」は、実は「野菜ソムリエ」を大いに育ててくれるのである。

 そういう事もあって、私は小学生に対する「食育教室」が大好きである。自分自身を成長させて貰えるからである。

 毎日、私は子供たちからの質問にメールで答える事により「野菜ソムリエ」として、また「一人の大人」として一歩一歩成長していっている。

 ちなみに、最近生まれた娘からも日々学ぶ事が多く、私は娘に教えられる事が多い。

 昔、楓さんにコメント頂いたとおりであった。

 娘は、親である私たち夫婦を日々親として成長させてくれている。

 今、私の膝の上で眠っている娘をみながら毎日「ありがとう。今日も勉強になったよ。」と話しかけている。

 子どもというのは、本当に大人にとって自分を成長させてくれる、ありがたい存在である。

 最近は、特に強く実感している。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft 

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

« 美味い野菜料理で、たまには親父を喜ばせそう~♪ | トップページ | 華ちゃん豆腐工房のおから »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/48443533

この記事へのトラックバック一覧です: 小学生の質問に関するブログ記事について:

« 美味い野菜料理で、たまには親父を喜ばせそう~♪ | トップページ | 華ちゃん豆腐工房のおから »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー