子育てスタイル

すくパラ

Dish for JAPAN

野菜ソムリエになろう!!

  • 野菜ソムリエになるには、どうしたらいいの?野菜ソムリエの資格は、どこで申し込むの?という問い合わせをたくさん頂いております。その問い合わせにお答えさせて頂く為にバナーを設置致しました。興味のある方は、こちらからどうぞ!!こちらから申し込みも出来ますよ!!

Twiitter

置手紙

  • おきてがみ

Favorites Blog

« 米粉を使った野菜たっぷりのチヂミ | トップページ | 福碌寿酒造の酒粕でチーズを漬けると美味い »

2010年5月18日 (火)

必要型野菜ソムリエと体感型野菜ソムリエ

 私は、「野菜ソムリエ試験対策」の勉強会を開いたり、メールで相談にのらせて頂いて、色々な話をする事が多く。いろいろな質問を頂く。

 その時にお話しをする事の中で、皆がメモを取って熱心に聞いてくれる話しがいくつかあるのだが、その中から今日は、「必要型野菜ソムリエと体感型野菜ソムリエ」についての話しを書きたいと思う。

 このブログを読んで頂いている「野菜ソムリエ」の皆様は、この2つの「野菜ソムリエ」から、どんなイメージが湧いてくるであろうか?

 少し考えて頂きたい・・・・・。

 これは、私の持論であるので賛否両論分かれると思うが、こういう事である。

 「必要型野菜ソムリエ」は、ただ野菜や果物の説明を卒なく行い。ただロボットのように講演や料理教室、協会のイベントやコミュニティのイベントに参加する野菜ソムリエの方々である。当然、心が機械のように冷めているのでお金にならないイベントには参加しないし、いつも後ろ向きである。面と向かって意見を言ったりするわけでもなく、自分から行動する訳でもなく、批判ばかりしている「野菜と果物」の評論家もとい「野菜ソムリエ」の評論家みたいな人である。私は、こういう「野菜ソムリエ」の人達を悪いというつもりはない。「ただ、私とはタイプが違うなぁ」と思うだけである。

 一方、「体感型野菜ソムリエ」は、とにかく自分が野菜と果物が大好きで常に楽しんでおり感動し続けている「野菜ソムリエ」である。前の記事でも書いたし、私と実際話した事がある人達は理解してくれていると思うが、自分自身が日々野菜と果物に感動していない「野菜ソムリエ」は、自分の周りに人達に楽しみや感動を伝える事は絶対に出来ない。つまり自分が体感していない事は、周りの人達に体感して頂く事が出来ないのである。こういう「体感型野菜ソムリエ」の人というのは、楽しみや感動という熱い心が先だっているのでボランティアで「食育活動」を行っていたり、無償で「講演会」や「料理教室」を開いていたりする。私は、間違いなく「体感型野菜ソムリエ」である。自分自身が情熱を持って「野菜と果物の楽しみ方や感動を伝え続けたい」とt常に思い行動している。

 どちらが良いかは、個人の判断に任せますが、私自身は「体感型野菜ソムリエ」なので、「体感型野菜ソムリエ」の方をオススメしている。

 理由は、そちらの方が楽しいからである、単純明快な理由である。

 私の友人で有能な「必要型野菜ソムリエ」の方もいらっしゃるので、「必要型野菜ソムリエ」が悪いという意味ではないので誤解はしないで頂きたい。

 ちなみに、私が「体感型野菜ソムリエ」を心がけて実践した結果、損益面で元は取れているかというと大幅に黒字である。

 ついでにいうと、「ジュニア野菜ソムリエ」~「シニア野菜ソムリエ」の受講料と、私は何回か「野菜ソムリエ試験」で失敗している。黒字という事は、その費用の元は取っているという事である。それと高額な講演料は頂いていない。

 だから決して「体感型野菜ソムリエ」は、儲からない訳ではないので誤解はしないで頂きたい・・・・・。

apple日本ブログ村ランキングに参加しています。

1日1回押して頂けると幸いですdownwardleft

にほんブログ村 料理ブログ 野菜ソムリエへ
にほんブログ村

« 米粉を使った野菜たっぷりのチヂミ | トップページ | 福碌寿酒造の酒粕でチーズを漬けると美味い »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

ベジフルコミュニティあきた」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

野菜と果物について思うところ・・・」カテゴリの記事

コメント

 突然にお邪魔致しました。
 自分も秋田出身に近い境遇で、現在、北海道で農業改良普及指導員をしております。
 また現在、ジュニアです。

 1つだけ協会のあり方に、受講をポイントとしたやり方に疑問抱いてます。お金結構かかりませんか?
 更新はよいとしても。

 そうですね、自分も体感型でしょうか。
 普段、生産者からの要請対応に追われてる日々から離れて、消費者へ伝えるというのは楽しいですね。

koさん、コメントを頂きありがとうございます。

受講料が高いかどうかは、個人の感じ方によって違うと思いますが、けっして安くはないと思います。

だからこそ自分自身が如何に資格を活かすかというのが大事になってくるのではないでしょうか。

ブログにも書かせて頂きましたが、私は大幅な黒字ですので、受講しただけのメリットは大いにありました。

私以外にも、「体感型野菜ソムリエ」に共感して頂ける方がいて嬉しいです。

今後とも宜しくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/519285/48388650

この記事へのトラックバック一覧です: 必要型野菜ソムリエと体感型野菜ソムリエ:

« 米粉を使った野菜たっぷりのチヂミ | トップページ | 福碌寿酒造の酒粕でチーズを漬けると美味い »

フォト

お仕事の御依頼は、こちらからお願い致します。

  • お仕事(講演、レシピ開発、コラムの執筆、野菜や果物の教室等)の御依頼は、こちらからお願い致します。 ブログを読んでの御感想や御質問もこちらからお受けいたします。 宜しくお願い致します。

毎週火曜日のお料理教室を行なっております!!

  • 毎週火曜日の午前11:30から「フォーマック秋田泉店」さんでお料理教室を行なっております。 興味のある方は是非いらしてくださいませ。 お申し込みは、「フォーマック秋田泉店」さんへ直接お願いいたします。

☆野菜ソムリエぼんじょるの☆の食楽育倶楽部

野菜と果物を楽しむ心.

あきた文化保険センターで開催の講座に空きがあります。

  • 野菜ソムリエの野菜教室あきた 10月から第3期が始まっています!!
    私が講師を務めます「野菜ソムリエの野菜教室あきた」ですが10月17日(月曜夜コース)と10月5日(水曜午後コース)からあきた文化保険センターで第3期が開講されています。受講される方を募集しております。毎週月曜日の18:30〜20:00、水曜日の13:30~15:00(3ヶ月11回コース)です。受講料は1,1500円(教材費は毎回500円)です。これからの時期に美味しくなる野菜や果物をたくさん御紹介致します。普段お目にかかれない美味しいお野菜や果物も楽しんで頂きます。お野菜や果物を心から楽しみたい方は是非御参加ください。
  • とっぴんぱらりのぷ~: 野菜ソムリエの野菜教室(秋田)
    野菜ソムリエの野菜教室あきたのレポートは、こちらからどうぞ。

地震災害への支援です

  • 節電バナープロジェクト

ブログのお友達 やまがたんさんからのお知らせです

  • 地震被災地への支援について
    南三陸町へ支援を行っている山形県庄内町 では義援金を受け付けています。 皆様からの温かいご支援を宜しくお願いいたします。 ※クレジットカード払いは対応していません。 振込みや現金書留などにについての対応はご確認うえ宜しくお願いします。

☆ぼんじょるのオススメの100皿シチュー☆

2014年12月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

良き笑いは、家庭の太陽である

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー